ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。

「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。

ロンドンを拠点に活動をするフォトグラファーChristopher Wilton-Steerさんがカメラを構えるのは、名前は聞いたことがあるけど、なんだかイメージは湧いてこない…という国ばかり。

現実とは異なる印象を覚えられやすい場所を撮り、その被写体の魅力と写真の力強さで、多くの人の考えを変えたいのだとか。さらには、旅をしている気分になってもらいたいそうです。

2億人の生活を支える
自然豊かな「パキスタン」

ここで取り上げるのは、外務省のホームページで、渡航中止勧告や退避勧告が出される地域もあるパキスタン。テロというイメージを抱く人もいるかもしれません。だけど、ここで紹介するのは、インダス文明を支えたであろう豊かな自然と、その地を生活の場として選んだ人々です。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。「治安が悪い」といわれる国が見せる、優しい顔──。

治安が比較的悪いといわれながらも、これらの写真に危ない印象は受けないのではないでしょうか。もちろん、Christopherさんの映し出すものが全てではありませんが、パキスタンには、豊かな自然と人間味溢れた生活があるようです。

彼のInstagramのアカウントには、他にも心を奪われるような景色が広がっていますよ。

さらに、Christopherさんは3月22日〜4月24日の間に、ロンドンのRoyal Geographical Societyにて、展示会「The Artisans of al-Darb al-Ahmar: Life and Work in Historic Cairo」を行うそうです。Reference: 外務省Licensed material used with permission by Wilton Photography(HP), (Instagram)

関連記事リンク(外部サイト)

インドの寺院には、見ちゃいけないような風景が広がっていた──。
「イケメンドクター」がNYで部屋を探したら、予想外のフィーバーに発展!
「ある願い」を叶えたくて、強い女性になりきった女の子

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy