ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

栃木県出身2人組バンド・ヒナタとアシュリーの新曲『朝のにおい』がドラマ「#(ハッシュタグ)」のエンディング主題歌に! 3月6日から放映&楽曲配信スタート!

栃木県出身2人組バンド・ヒナタとアシュリーの新曲『朝のにおい』がドラマ「#(ハッシュタグ)」のエンディング主題歌に! 3月6日から放映&楽曲配信スタート!
谷内田彰久監督、水沢エレナ主演による台北ラブストーリー「#(ハッシュタグ)」が、3月6日(火)よりMX TOKYOで放映開始! 恋人同士の行き違いから予定していた海外旅行へと行けなくなってしまう所から始まる日常を描くリアルな恋愛物語。注目の栃木発2人バンド「ヒナタとアシュリー」が、脚本を読みドラマのために書き下ろした『朝のにおい』がエンディング主題歌に決定。
 
ヒナタとアシュリーは、ボーカルのヒナタミユとマルチクリエーター・トヨシの2人組バンド。日々の生活の中で溢れていく些細なさみしさや、情けなさ、一瞬の希望をポップでキャッチーながらも繊細なメロディ、リリカルで映画的な詞、日々の生活からファンタジックな非日常まで様々な情景を浮かばせる音楽で届けている。栃木県内でのライブを勢力的に行いながら、東京でも活動の幅を広げているアーティストだ。


ヒナタとアシュリー

今回のエンディング主題歌が決まったことを受け本人たちは、「初めてのタイアップ、ドラマ、書き下ろしというお話しをいただいたとき、しばらくボーっとしていました。嬉しくて、同時に今までぼんやりしていたぶち破りたい壁が突然、明確に現れたような気持ちでした。『朝のにおい』は、長い夜がじんわり明けた瞬間を切り取った曲です。ドラマの脚本を読ませていただいて感じたポップさや台湾という知らない土地でのワクワクやドキドキを編曲の部分で表現しながら、力まず素直に直感と向き合うことも大事にしました。ドラマと一緒に、たくさんの方に聴いていただけたら嬉しいです」とコメント。

『朝のにおい』は、3月6日(火)より、iTunes、AppleMusicで配信リリース。ジャケットデザインは、2BOYが担当した。ドラマ「#(ハッシュタグ)」共々、お見逃しなく!

■『朝のにおい』
作詞:ヒナタミユ 
作曲:ヒナタとアシュリー
配信日:2018年3月6日(火)0:00〜

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1354324868?app=itunes&ls=1

Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1354324868&mt=1&app=music

ヒナタとアシュリー 公式HP
https://www.hinatatoashley.com/

ドラマ「#(ハッシュタグ)」HP
http://hash-tag.tv

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy