ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

成城石井プロデュースのワインバーで、こだわりランチと人気ワークショップのおいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】
成城石井がプロデュースするワインバーがあるのをご存知ですか?

成城石井プロデュースのワインバー『Le Bar a Vin 52(ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ)AZABU TOKYO』神谷町店では2ヶ月に1回、日曜日にワークショップが開催されています。アート情報を発信するwebマガジン「girls Artalk」とコラボし、女性の好奇心をくすぐるアート体験ができて、毎回好評なんだとか。

3月4日に開催されたワークショップに参加してきたので、その模様をレポートしたいと思います。

透明テトラポーチを自分らしくデコレーション

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】
5回目の今回は、コロンとした三角すいのフォルムのテトラポーチに、可愛らしいパーツやスパンコール、布や刺繍やリボンなどで好きなようにデコレーションするというもの。

講師は東京を拠点に活動しているイラストレーターのeve(イヴ)さん。ガーリーでファンシーな少女のイラストが特徴的で、NYLONやPERK などのファッション誌や、アーティストのCD ジャケット、コスメブランドとのコラボレーションなど、幅広く手がけていらっしゃる方なのです。

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】
写真は、eveさん作のテトラポーチ。透明なポーチに刺繍などが施され、とっても可愛い。自分もこういうのが作りたい!とテンションが上昇します。ワークショップでは、複数用意された中から好きな色のテトラポーチを選び、eveさんセレクトの可愛らしいパーツの中から好きなものを選んで、デコレーションしていきます。もちろん自分で持参したパーツを利用してもOK。

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】
作業を始めると、参加者全員真剣そのもの。おしゃべりも忘れて、ひたすら作業に没頭すること1時間・・・。

「残り10分です~!」というかけ声に焦りつつ、なんとか世界にひとつ、自分だけのオリジナルテトラポーチが完成。なんだか達成感に満ちて、すがすがしい気持ちに。

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】

成城石井ならではの食材をふんだんにつかったランチを楽しむ

成城石井プロデュースのワインバーでこだわりランチとワークショップに没頭する、おいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】
そして、ワークショップが終了した後は、成城石井ならではの、おいしい食材をふんだんに使ったランチメニューが楽しめるのも、うれしいところ。先ほどの真剣な空気とはうってかわって、参加した皆さんそれぞれに、楽しくおしゃべりしながらランチを楽しみます。

ランチは、シェフズサラダとメインディッシュの2種類から選べます(メニューは回ごとに変わります)。筆者はシェフズサラダを選択。

こちらのサラダはレタスなどの2種類の葉物野菜をベースに、11種類の具材を贅沢に盛り込んだサラダ。お弁当・お惣菜大賞2018のサラダ部門最優秀賞を受賞したことでも知られるサラダで、キヌアやチアシードなどのスーパーフードや、スモークチキン、アボカド、アーモンドや胡桃などが入っています。

最近の野菜の高騰で、自宅ではなかなか気軽に葉物野菜を摂取できないなか、こんな贅沢なサラダを食べられてうれしい! しっかりお腹もいっぱいになる食べ応えのあるサラダなので、オススメです。

感性が磨かれるワークショップに、成城石井ならではのおいしいランチ。集中して作品をつくるのって、本当に楽しくてストレス発散になりますね。『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』神谷町店では、今後も隔月でランチワークショップを開催。落ち着いた雰囲気の休日の神谷町で、心もお腹もいっぱいになってみませんか。

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店
http://lbv52.jp/shops/kamiyacho/
東京都港区虎ノ門 4-3-1 城山トラストタワー1F
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」神谷町 MT ビル出口より徒歩 3 分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩 6 分

[All Photo by Chika]
[成城石井]
成城石井プロデュースのワインバーで、こだわりランチと人気ワークショップのおいしい休日【Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO】

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。