ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梅の出汁が香る「常陸牛のひつまぶし」

3月3日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、早春の茨城県・つくば市を旅するコーナーで、「ひたち野」(茨城県つくば市)が紹介された。

同店は、つくばエクスプレスつくば駅から車で35分程にあるお店。茨城県のブランド牛である「常陸牛」を使った料理を楽しむ事が出来る専門店だ。
お店を訪れた三船美佳さんが最初に見たのは、冷蔵庫に入った大量の「常陸牛」のお肉。それを見た三船美佳さんは思わず「見て!お肉がいっぱい入っている~!」と驚いた様子。
早速、お店オススメのメニューである「常陸牛しぐれ煮・ひつまぶし膳(梅出汁)」(2,160円)を頂く事に、スライスしてから生姜が入ったタレで味付けした「常陸牛」のお肉を乗せたひつまぶしに、そぼろを加えて2種類の食感が楽しめるように仕上げた一品だ。

三船美佳さんは、「いただきま~す!」と一言添えてから一口頂くと「ん~!流石、この味付け!生姜がしっかり効いてて、お肉の旨味がすご~い濃い!」とコメント。続けて地元で採れた梅干しと干し梅を昆布と鰹の合わせ出汁に加えた梅出汁を掛けてから頂くと「また、梅が合うんですね!なんかこう食べ進めるにつれて、色んな味が出て来てこんなに大変身するなんて感激しますね~!」と「常陸牛」のひつまぶしに舌鼓を打った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:筑波山ひたち野 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:つくばのお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:つくば×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
衣をつけて揚げたサックサクの「若鶏の衣揚げ」
辛味大根と共にいただくそば「辛味大根そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。