ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分好みにカスタマイズできるドリア&グラタン専門店

3月3日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前11時59分~)では、絶品グラタンを特集した中で、「ドリア&グラタン・なつめ・新宿マルイアネックス店」(東京都新宿区)が紹介された。

同店は、都営新宿線新宿三丁目駅から徒歩1分ほどにあるドリア&グラタン専門店。オーダーは細かく自分好みにカスタマイズでき、まずはドリアかグラタンかを選択しトッピングを30種類以上の中からセレクトする。悩む人にはお店のおすすめの組み合わせですこしお得な11種のメニューも用意されている。

竜星涼さんは「ミートとなすのジェノヴァグラタン」(1,050円/税抜き)をセレクト。トッピングにはお店おすすめの「半熟玉子」(95円)、「モッツァレラチーズ」(250円)と「タンドリーチキン」(300円)を載せ豪華な一皿になった。小泉遥さんはトマトやブロッコリーなど5種類の野菜が入った「たっぷりベジタブルグラタン」(1,290円/税抜き)に「ミートソース」(300円)、「ジェノヴァソース」(150円)をトッピング。室ゆらさんはチーズが4種類入った「クアトロフォルマジック」(1,190円/税抜き)に「トマト」(150円)「もち」(150円)をトッピングした。

グラタンに使っているパスタは食感を変えるために「フジッリ」「ファルファッレ」「マカロニ」の3種類を使っており、フレッシュクリームやバターを使った濃厚な自家製ホワイトソースは様々な具材との相性も抜群だ。竜星さんは「うん!おいしい。チーズとたまご最高の相性ですよ。今食べたいものをトッピングして食べるのはいい!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ドリア&グラタンなつめ 新宿マルイアネックス店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×洋食・西洋料理のお店一覧
衣をつけて揚げたサックサクの「若鶏の衣揚げ」
辛味大根と共にいただくそば「辛味大根そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。