体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

文化も絶景も堪能できる北陸の観光スポット28選

 

雪の大谷

毎年4月になると、テレビニュースに富山県の雪の大谷が登場します。テレビで見ても迫力を感じますが、生で見るともっとすごいですよ。雪の大谷は室堂付近にあるので、立山黒部アルペンルートの途中で見られます。
■詳細情報
・名称:雪の大谷
・住所: 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
・アクセス:立山駅からケーブルカーと高原バスを利用
・オススメの時期:4月中旬~6月中旬
・公式サイトURL:https://www.alpen-route.com/enjoy_navi/snow_otani

 

新湊漁港

漁港で朝セリを見たい! という方は多いはず。しかし、早朝に起きないといけないので、諦める方も多いでしょう。そのような方におすすめしたいのが新湊漁港。新湊漁港では朝セリだけでなく昼セリもおこなわれます。これですと、寝坊しても大丈夫ですね。
■詳細情報
・名称:新湊漁港
・住所:富山県射水市八幡町1-1100
・アクセス:万葉線「東新湊駅」から徒歩10分
・営業時間:昼セリは13:00~
・定休日:日曜日、水曜日、年末年始、休場日
・電話番号: 0766-84-1233(昼セリは事前予約が必要)
・料金:1人100円
・オススメの時期:9月~5月
・公式サイトURL:http://kittokito-ichiba.co.jp/map

 

雨晴海岸

北陸・日本海の景勝地は東尋坊が知られていますが、富山県の雨晴海岸も負けてはいません。雨晴海岸のポイントは富山湾と富山湾越しに見える立山連峰。季節によって風景が変わるので、季節ごとに訪れてもおもしろいでしょう。
■詳細情報
・名称:雨晴海岸
・住所:富山県高岡市太田
・アクセス:JR氷見線「雨晴駅」から徒歩5分
・電話番号:0766-44-6200(雨晴観光協会)
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www3.nsknet.or.jp/~amaharasi

 

蜃気楼

さて、蜃気楼(しんきろう)という気象現象をご存知でしょうか。蜃気楼は海から見ると建物のようなものが見える現象。正確には対岸の景色が反転して映ります。富山県魚津市は世界でも珍しい蜃気楼が見られるスポットです。ぜひ、3月~6月に魚津に行ってみましょう。
■詳細情報
・名称:蜃気楼(蜃気楼展望地点)
・住所:富山県魚津市釈迦堂814
・アクセス:あいの風とやま鉄道「魚津駅」から徒歩25分
・オススメの時期:3月~6月
・公式サイトURL:http://www.uozu-kanko.jp/?p=1598

石川県の特産物やグルメについて

photo by shutterstock

山海の幸に恵まれた石川県は、良質な素材から作られるご当地グルメが楽しめる場所です。特に石川県の鴨鍋は、伝統的な猟法で捕獲した鴨の旨みを存分に味わえる鍋なので、ぜひ一度お試しあれ♪

 

石川のおすすめスポット

きむらさやかさん(@k_sayk__1029)がシェアした投稿 – 3月 29, 2018 at 10:59午後 PDT

2004年10月9日にオープンした金沢21世紀美術館は、全国から多くの人が訪れる石川県屈指の観光スポットで、入館者数は国内でもトップクラスです。レアンドロ・エルリッヒ作のスイミング・プールをはじめ、実際に見て、触れて、感じることができる作品が多いのおすすめです。

 

石川の観光スポット

千里浜なぎさドライブウェイ

@mazakimeがシェアした投稿 – 3月 15, 2018 at 1:23午前 PDT

千里浜なぎさドライブウェイは、なんと一般的な乗用車で砂浜の上を走ることができる、なんとも珍しい場所です。青空の下、打ち寄せる波のすぐそばを颯爽とドライブするのは、他の場所では味わえない特別な楽しみがあります。
■詳細情報
・名称:千里浜なぎさドライブウェイ
・住所:石川県羽咋市千里浜町
・アクセス:宝達駅から車で5分

 

輪島朝市

輪島を訪れたら、必ずチェックしたいのが輪島朝市です。輪島朝市は1,000年前から続けられてきた伝統の朝市。いろいろな品物がありますが、注目したいのは輪島塗の商品です。お土産として購入すると喜ばれるはず。
■詳細情報
・名称:輪島朝市
・住所:石川県輪島市河井町
・アクセス:北鉄バス「輪島マリンタウン」下車
・営業時間:8:00~12:00
・定休日:ホームページをご覧下さい
・電話番号: 0768-22-7653
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:https://asaichi.info

 

和倉温泉

和倉温泉は1,200年も続いている北陸を代表する温泉です。和倉温泉の人気の秘密は泉質にあります。和倉の湯は明治時代にドイツで行われた万国鉱泉博覧会で3等を受賞し、世界中に知れ渡りました。今でも、泉質の改善に励んでいます。
■詳細情報
・名称:和倉温泉
・住所:石川県七尾市和倉町
・アクセス:JR「和倉温泉駅」下車(東京から3時間35分、大阪から3時間45分)
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.wakura.or.jp

 

金沢21世紀美術館

@ynhykがシェアした投稿 – 3月 16, 2018 at 2:43午前 PDT

金沢21世紀美術館は、日本のみならず世界中から多くの人が訪れる開放的なミュージアムです。ユニークな現代美術作品が数多く展示されており、フォトジェニックな作品も多く、インスタ映え抜群!特に無料の「交流ゾーン」では、誰でも作品に直接触れて楽しむことができると人気です。
■詳細情報
・名称:金沢21世紀美術館
・住所:石川県金沢市広坂1丁目2−1
・アクセス:金沢駅からバスで / 香林坊バス停から徒歩で
・開館時間:日火水木 10:00~18:00 / 金土 10:00~20:00
・定休日:月 月曜が休日の場合はその翌日、年末年始
・電話番号:076-220-2800
・公式サイトURL:https://www.kanazawa21.jp

 

石川県能登島ガラス美術館

前のページ 1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。