ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

保育園のお着替え準備。手軽なプチプラアレンジ服で息子も大満足!

f:id:akasuguope01:20171219205353j:plain

私には現在2歳2ヶ月になる息子がいます。息子は、生後10ヶ月から保育園に通っています。

保育園へは最低でも2着分のお着替えをストックしなければならないのですが、1歳すぎたあたりから、そのストックしてある2着分のお着替えでは足りず、迎えに行くと保育園の服を借りて着ているということが多くなりました。

私は「おむつなのにそんなにもれるの?!」と不思議に思っていましたが、お着替えの原因は給食で汁物をこぼしたり、外遊びでした。毎日がこれだと着替えが間に合いませんし、私も仕事をしているので夜に洗濯しても朝までに乾きません。

ストックの服を増やすにもお金がかかりますし、せっかく可愛い服を買ってもシミになったりすぐ伸びてしまうなどといったことが気になり、息子に「汚さないようにしてね、きれいにこぼさないで食べてね」と言うことが多くなりましたが、当然1歳の息子には伝わりませんでした。

そして百歩譲って洗濯が増えるのはいいけれど、お気に入りの比較的高価なTシャツが伸びてしまうのが、私は本当に嫌で嫌でたまりませんでした。でも「保育園だから、デザインなんてどうでもいいか」というのはなんだか嫌で、何か安くて可愛い服はないかとネットなどで調べたのですが、プチプラで自分好みのデザインがなく諦めていました。

その時、無地のTシャツやロンTが目にとまったのです。これに息子が好きなキャラクターの布を買って、胸ポケットをつけてあげたらいいんじゃないかとひらめきました。そして即行動! 関連記事:保育園入園準備に費用がかさむ…。リサイクルショップの「リユース品」に大興奮!

さっそく手芸屋さんへ行き、息子が好きなキャラクターの布を買おうと思ったのですが、1メートル幅の布を30センチからの販売だったのです。胸ポケットをつけるだけなのに、30センチもいらないし、全部同じ柄も嫌だなと思いました。

しかし手芸屋さんには「はぎれ」というものがあり、格安で少量の布が購入できたのです。今回は息子のお目当の布はありませんでしたが、キャラクター物のはぎれがあったのでとりあえず3種類購入しました。

家に帰り早速無地のロンTに適当に切った胸ポケットをミシンでガタガタと縫い付け、完成。シンプルな中にも、キャラクターの胸ポケットが可愛く自分的には満足しました。

幸いなことに、息子も知っているキャラクターに大興奮!保育園へ着ていくと、先生方からも褒められ、息子も自分の物だとわかるようで、プチプラアレンジは大成功でした! 関連記事:保育園の入園準備は想像以上に大変だった。手作りや通販で少しでも節約したい!

f:id:akasuguope01:20171219202143j:plain

著者:二児Mama

年齢:24歳

子どもの年齢:3歳、2歳

私、旦那、息子2人の4人家族。育児休暇後職場復帰し、共働きの為、息子たちは保育園へ通園中。育児・家事・仕事に奮闘する毎日です。年子のやんちゃな息子達の子育ての大変さや楽しさ、核家族、共働きならではの家族の協力さなど一緒に共感できれば嬉しいです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

通園バッグ、上履き入れ、お弁当袋など、幼稚園の「入園グッズ」。手作り?買った方がいい?
乳児期の服やグッズは楽しく手作り!ストレス解消にもなりました
よだれの多い赤ちゃんのために厚めのスタイが欲しい。手作りに挑戦してみた!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。