ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中田ヤスタカ、初ソロアルバム制作の苦労…「地味にすごい、知ってもらいたいこと」も告白

中田ヤスタカ、初ソロアルバム制作の苦労…「地味にすごい、知ってもらいたいこと」も告白
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。2月25日(日)のオンエアでは、音楽家・中田ヤスタカさんがゲストに登場。自身初のソロアルバム「Digital Native」制作秘話を語りました。

■初の「中田ヤスタカ」名義…その理由

「僕は昔から、機械に置き換えられるものであれば無駄に置き換えたかった」と言う中田さん。周囲の人に比べてデジタルなものを手にするのが早かったそう。Perfumeをはじめ、さまざまなアーティストに楽曲を提供していますが、中田ヤスタカ名義でリリースするのは「Digital Native」が初めて。このタイミングで、ソロアルバムをリリースしようと思った理由を以下のように語りました。

中田:普段はDJもずっとやっているんですけど、作曲家の名前で出ている作品がまだまだ少ないなと。日本に限った話かもしれませんが、シンガーの作品として世の中に出ている音楽はたくさんあるんですけど。作曲家の名前で出ているのはクラシックとかジャズのシーンだといっぱいあると思うんですけど、ポップで活躍する人たちのなかでは少ないじゃないですか。僕はそういう、少ないものを増やしたくなるタイプなんで(笑)。じゃあ、今そういうのがあってもいいんじゃないかと思って。

■アルバム制作にあたっての苦労

アルバムを制作するにあたって苦労した点については、自身が携わってきたCM音楽や映画音楽などの制作と対比してこう話します。

中田:映像ありきのところでかかる曲は、秒数だったり構成とかが違ったりして。「売り物にならないんだったら全然やりますよ」みたいなやり方を、結構してきてたんですよね。そういうのはすごく早くて。音楽に求められているものを成立させればいい。「音楽だけ聴いてもらって、一曲いくらで」っていう世界は、また違うと思っているので。それを兼ね備えると、アルバム制作はすごく大変なんですよ。

■日本人初の快挙…「みんなに知ってほしい!」

ちなみに中田さんは昨年、「ULTRA MUSIC FESTIVAL」の世界公式アンセム「Love Don’t Lie (Ultra Music Festival Anthem)(feat. ROSII)」を手がけました。同フェスティバルのアンセム曲を手がけるのは、日本人アーティストとしては中田さんが初。クリスからこのことについて訊かれると、次のように答えてくれました。

中田:これ、結構地味にすごい(笑)。もうちょっと、みんなに知ってほしいんですけど(笑)。ULTRAから依頼があって、「何か面白い曲はないか? 最近作っている曲の中で何かないか?」と訊かれて。僕が出した曲「Love Don’t Lie (Ultra Music Festival Anthem)(feat. ROSII)」がそのまま使われたんです。歌ってもらっている方は、ULTRAから紹介してもらいました。そういう作り方で完成しました。

ULTRAから紹介してもらった歌手の中からROSIIさんを選んだ中田さん。クリスからROSIIさんがどこの国の方なのか質問されましたが、中田さんいわく「まったくわからない」のだそう。「マジでわからないです(笑)」と答えていました。

またオンエアでは、「Digital Native」から「White Cube」をお届けしました。

さて、次回3月4日(日)のオンエアでは、小袋成彬さんやスキマスイッチさんをゲストに迎えるほか、選ばれたリスナー同士が歌で対決する人気企画「逆電 SING A SONGバスター」など、盛りだくさんの内容でお送りします。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy