ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

4時間のみ営業! ダガヤサンドウの本格ハンバーガー

4時間のみ営業! ダガヤサンドウの本格ハンバーガー
J-WAVEの新番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。2月28日(水)のオンエアでは、千駄ヶ谷と北参道を結ぶ注目エリア“ダガヤサンドウ”にある話題のお店「marger burger(マーガーバーガー)」を紹介しました。

お店は平日の11時から午後3時までの、わずか4時間のみ開いていて、女性二人だけで営業しています。オーナーの坪井真理子さんは、子どもの頃からハンバーガーが大好きで、アメリカやカナダに遊びに行った時は、現地のボリューム満点のおいしいハンバーガーを食べていたそう。いつかは自分の店を持ちたいと、20歳の頃からハンバーガー屋さんで修行。大手ハンバーガーチェーン店の店長や、グルメハンバーガー専門店の先駆けともいわれる「BROZERS’」でも経験を積んで、1年2ヵ月前に念願のお店を開きました。

テイクアウト専門店で、開店前から人が集まり始め、完売して早く閉めることも多いそう。週に2、3回通う常連さんもいるそうです。

坪井さんに、marger burgerの特徴についてお聞きしました。

坪井:毎日でも食べられるような、あっさりしたハンバーガーで、赤身重視の肉を使っているため、重くはありません。肉の旨みを出すようにしっかり焼き、パンも固めに焼きます。一番人気はチーズバーガーで、クラフトチーズを使う店もありますが、うちはハンバーガーの味を際立たせるチェダーチーズを使用しています。

野菜もたっぷりで、ちょっと甘めのバーベキューソースでいただきます。ポテトもついて850円。そのほか、ベーコンチーズバーガー、エッグチーズバーガー、パインバーガー、サルサバーガーなどのレギュラーメニューに加えて、日によってはゴルゴンゾーラやモッツァレラを使ったバーガーが提供されることもあるそうです。

坪井さんは、夜は都内のイタリアンレストランで週に5日バイトをしているそうで、将来はお金を貯めて10年以内にハワイに出店するのが夢だとか。「日本のハンバーガーの素晴らしさを、現地の皆さんに教えたい」と語りました。

お店は北参道駅から徒歩4分。気になった方は訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy