ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

井上実優 1stアルバム『Sparkle』全曲トレーラー公開! 観覧フリーのインストアライブも発表

井上実優 1stアルバム『Sparkle』全曲トレーラー公開! 観覧フリーのインストアライブも発表

 福岡出身、20歳の女性シンガー井上実優が、2018年3月21日にリリースする1stアルバム『Sparkle』。本作の全曲トレーラー映像が公開された(https://youtu.be/S8loM-0luwY)。

井上実優 全曲トレーラー

  “光り輝く““異彩を放つ“などの意味をあらわした『Sparkle』は、フジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』エンディングテーマ(2017年4~6月)としてスマッシュヒットを記録したデビューシングル「Boogie Back」、東建コーポレーション株式会社 ホームメイト テレビCM曲「Shake up」、そしてテレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の女』主題歌として放送中の2月7日リリースの最新シングル「この空の果て」など全10曲入り。この全曲がフラッシュで視聴出来るトレーラー映像は、R&B、ダンス、ファンク、ロック、バラード、ポップスまで、幅広いジャンルの楽曲を抜群の歌唱力と表現力で歌いこなす井上実優の魅力が満載となっている。

 そして、オフィシャルホームページでは、『Sparkle』作品ページも公開され、全曲試聴や、デビュー前に井上実優に初めてインタビューを行った音楽ライター・山田邦子によるオフィシャル文章も掲載。iTunes Storeではアルバム『Sparkle』の予約注文がスタートし、予約するとアルバム収録曲の中から「近未来」「Slave (album ver.)」「Robin」の3曲がリリースに先駆けてダウンロードできる。

 また、同時にアルバムリリース後に東京と大阪で行われるインストアライブも発表された。約30分が予定されているミニライブに加え、ライブ終了後にはアルバム購入者全員にジャケットサイン会が行われ、更に特製クリアファイルがプレゼントされる。両会場とも観覧フリーとなっている。

◎井上実優-コメント
『Sparkle』のリリース日に先駆けて、アルバムの楽曲を、いち早く皆さんに聞いてもらえて、とても嬉しいです。
私が初めて作詞を全て手がけた楽曲「近未来」「again」、その他にもまだ見ぬ井上実優の世界観を持った曲など、『Sparkle』でしか出せない私の輝きを詰め込みました。
リリース後のライブも、今までよりもっとバラエティに富み、異彩を放つ私を見せられると思うので、楽しみです。

◎リリース情報
アルバム『Sparkle』
2018/03/21 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1345 / 3,000円(tax out.)
<通常盤(CD)>
VICL-64972 / 2,600円(tax out.)

◎イベント情報
【井上実優 ファーストアルバム『Sparkle』発売記念イベント「ミニライブ&サイン会」】
3月31日(土)13時30分スタート タワーレコード渋谷店 4Fインストアスペース
4月06日(金)19時スタート タワーレコード梅田NU茶屋町店 6F イベントスペース
ミニライブ:30分程度を予定
サイン会:3月21日発売アルバム『Sparkle』(初回盤VIZL-1345、通常盤VICL-64972)ご購入1枚につき、ライブ終演後にジャケットサイン会を実施、合わせて特製クリアファイルをプレゼントします。

関連記事リンク(外部サイト)

井上実優 ドラマ『科捜研の女』主題歌「この空の果て」ミュージックビデオ公開
井上実優 LINE LIVEゲストに俳優・小南光司! 新曲「Shake up」MV公開
井上実優『Shake up EP』インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy