体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GLIM SPANKY、伊勢丹新宿店屋上で新曲「The Flowers」を初披露

三越伊勢丹グループ『2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~』のキャンペーンオリジナルソングとして、新曲「The Flowers」を書き下ろしたGLIM SPANKYが、今作の楽曲制作を記念して2月25日(日)に伊勢丹新宿店屋上搭屋にてルーフトップライブを開催! 事前に募集をかけて当選した撮影エキストラ400人が集まる中で全8曲を演奏し、新曲「The Flowers」も初披露された。このライブの模様はLINE LIVEで生中継され、生放送の視聴者数は179,633人に上ったという。
2月25日(日)@伊勢丹新宿店屋上搭屋 (okmusic UP's)

このルーフトップライブに対して、松尾レミは“音楽、ファッション、映像やアート、時代。すべて融合した面白い表現を、歴史ある伊勢丹と一緒に作り上げることができて本当に最高。伊勢丹に曲を書いたり、ライブをしたり、ウィンドウディスプレイの中にGLIMが登場したり。いつもGLIMが言っている、ロックはカルチャーと共に生きているということを皆で世界に発信しました。メンバー、スタッフ含め、準備段階からその気持ちは相当熱いものでした。ロンドンを思わせる曇り空と大都会の新宿を見下ろしながらの演奏はとてもワクワクするものだったと思います。新宿の街角で、誰かがふと、どこからか音がすると立ち止まったなら面白いなあ。こんな面白いこと、今誰もやっていないよ!そう思わない?これからもドキドキできる楽しいことをたくさんしたいので、みんな仲間になって、ついてきてね!”とコメントしている。

さらに、このライブの模様が3月6日(火)までの期間限定でYouTubeに公開されているので、お見逃しなく!

■三越伊勢丹 presents『2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~』Youtubeプレイリスト

https://www.youtube.com/watch?v=qDp5VcVKMCs&list=PLB1PuqtbwVQkCgIW90EAWIJFGZy1EI6RH

【セットリスト】

1.THE WALL

2.END ROLL

3.BIZZARE CARNIVAL

4.The Trip

5.The Flowers

6.いざメキシコへ

7.美しい棘

8.アイスタンドアローン
『三越伊勢丹グループ 2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~』キャンペーン情報
開催期間:2月21日(水)~3月6日(火)

開催場所:三越伊勢丹グループ各店

キャンペーンソング「The Flowers」は三越伊勢丹グループ各店の館内BGMとして、また伊勢丹新宿店ショーウインドーではGLIM SPANKYの2人を模したマネキンが、期間中花々祭を一層盛り上げる。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。