体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

猫付きに英語漬けに学生向け・・・人気のシェアハウスが多彩に進化中!

猫付きに英語漬け!?個性的なシェアハウス

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
(写真はイメージです)

例えば、「猫付きシェアハウス」!なんと、入居すると猫ちゃんと一緒にくらせちゃうんですよ。1人暮らしだとペット可な物件に暮らすのはなかなか難しいもの。このシェアハウスなら、猫と暮らすことが前提なので、なんの問題もありません。

ただ、入居には猫と一緒に暮らす資格かあるかどうかの審査があります。ペットと暮らすということはそう簡単な話ではないので、よく考えて責任を持って飼いましょう。

猫のいるシェアハウスliving cat’s
http://tokyocatguardian.org/news/news110306.html

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
(写真はイメージです)

そして、語学を伸ばしたい人にオススメな、「英語漬けシェアハウス」なんていうのもあります!日本に暮らしながら英語の力がつけられちゃうなんて、お得ですよね?

このシェアハウスでは、「日本にいながら留学生活」、「ラウンジでは英語が飛び交う留学環境」「外国人講師の英会話レッスン付」「日本人と外国人の混在環境」という取り組みをしていて、まさに暮らしながら英語が習得できるというわけです。

住人たちは、英語を身につけたいという意欲のある日本人と、国際交流に関心のある外国人たち。厳しい入居審査を行っているそうなので、毎日モチベーション高く英語漬けの生活ができるのではないでしょうか。

英語漬けシェアハウス WILL府中
東京都府中市白糸台5-38-1
https://irodorifactory.com/fuchu/?gclid=EAIaIQobChMI4LGJzcmk2QIVnAgqCh3hgQU8EAAYAiAAEgJ0DPD_BwE

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
そして最近では、学生向けの施設も登場しました。今回は、西武池袋線の「椎名町駅」からほど近い場所にオープンする、東急不動産が運営する学生向けのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」をのぞいてきました。

一人一人のプライバシーを確保しながらも、住人同士のコミュニケーションが取れる共用部分もしっかり確保し、朝夕(平日のみ)の食事はつけるつけないを選択可能! 昔ながらの学生寮が戻ってきたみたいな、このレジデンスを紹介しましょう。

各階の共用部分で住民同士のコミュニケーション

「キャンパスヴィレッジ椎名町」 は、西武池袋線「椎名町」駅から線路沿いに徒歩約10分程度歩いた場所にあります。近くにはいくつか大学もあり、池袋までも電車で1本と、学生には便利な立地です。2018年2月21日現在、約7割が契約で埋まっているとか。

建物は6階建てで、1階はカフェテリアがあり、平日は朝夕の食事をとることができます。また、広い自転車置場や、メールボックス、ランドリールーム、そして、防音機能の付いた防音室も完備しているんですよ。

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
最上階の6階にはスカイツリーや、天気のいい日は富士山も見えるという広い屋上も。ベンチも備えてあり、ちょっとした休憩に使えそうですね。

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
また、荷物の置き場がちょっと足りない…という方には、有料ですがロッカーもあります。広くはありませんが、ちょっとしたものを置いておけるのは便利ですね。

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
各フロアすべてに、共用施設であるリビングキッチンがあります。それぞれの階でテーマが違っているんですよ。入居するフロアなどは自分で選べるので、部屋の間取りなどと一緒に考えてみるといいかも。

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
ちなみに、5階は女性専用フロア。ここはパリをテーマにしていて、かわいらしい雰囲気のフロアになっています。

学生寮復活?東京に学生オンリーのレジデンス「キャンパスヴィレッジ椎名町」が登場
では、気になる個室の紹介をしていきましょう。
猫付きに英語漬けに学生向け・・・人気のシェアハウスが多彩に進化中!

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。