ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北海道・網走の海の幸が楽しめるお寿司

2月25日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、日帰りで北海道・網走市を巡るツアーを特集したコーナーで、「鮨ダイニング・月」(北海道網走市)が紹介された。

同店はJR線 網走駅から車で20分程にある回転寿司店。網走の海で採れた新鮮な魚介類を使った寿司ネタを リーズナブルな価格で頂けると評判のお店。

お店を訪れた田中直樹さんと中村静香さんは、最初に「たこマンマ」(2貫130円/税抜き)を頂く事に、タコの卵を軍艦巻きの上に乗せた一品で、北海道ではポピュラーな寿司ネタなのだそう。
初めて見る「たこマンマ」に「タコの卵!はぁ~!確かにここに来ないと、食べられないような一品ですよね。」と興味津々の田中直樹さん。早速、一貫頂くと「うわっ!あ~美味しいですね!独特ですね!ものすごいトロッと、してる!」とコメント。続いて中村さんも一貫頂くと「んんっ!!美味しい!!うんっ!濃厚、まろやかさというか。」とコメントした。
次は「真鱈の白子」(2貫330円/税抜き)を実食、旬を迎えた北海道網走産の真鱈から採れた白子を乗せた一品だ。まず田中さんから頂くと「もうね!ちょっと口の中に入れたら、もうホントにバァ~っと弾けるようにとろけていくから、もうトロットロッで!もうすぐ弾ける!口の中で!」と白子の食感をジェスチャーも交えて表現していた。

番組では他にも北海道に来たら食べたい寿司ネタとして「道内産いくら」(2貫330円/税抜き)と「くじらベーコン」(2貫440円/税抜き)に「時しらず」(2貫240円/税抜き)を紹介。「くじらベーコン」は網走産のくじら肉をベーコンにした一品で、一貫頂いた田中さんは「かめばかむほど旨味が出てくる。」とコメント。「時しらず」は本来姿を現さない季節に水揚げされた鮭の呼び名で脂がよく乗っているのが特徴の一品。中村さんは「全然違う!!ちゃんと甘みも感じられるんですけど、しつこくない!美味しい!!」と普通の鮭との違いをレポートした。

最後に「オホーツクロール」(4切れ660円/税抜き)を紹介。トビッコをまぶしたシャリの上に、ズワイガニ、甘エビ、サーモン、ホタテを乗せてから一気に巻いて、その上にいくらをまぶせば完成。
運ばれてきた「オホーツクロール」の一切れを「ちょっと一口で行っちゃいます!」と豪快に召し上がった中村静香さん「うん、すごいワンパク感がうれしいですね!何重層にも美味しさが来るって感じで、美味し~い!」と称賛。続けてた田中さんも「ボリューム感が凄く楽しくて、それぞれ食感が違うから、その違いも楽しいです!」と気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鮨ダイニング 月 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:網走のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:網走×寿司(すし)のお店一覧
漬け白菜と豚バラ肉を特製ダレで味わう「白菜と豚バラ肉の鍋」
牡蠣の旨味が詰まった「干し牡蠣のオイスターソース煮」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。