ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

八神純子、40年のキャリアを凝縮した完全ベストライブ『ヤガ祭り』をCD化

「みずいろの雨」の大ヒットから40年。今も歌を作り、歌と向き合い、歌を届ける八神純子が、2017年1月に東京・渋谷オーチャードホールで開催した“歌いたい曲を歌いたいだけ歌う”一夜限りのスペシャルライブ『ヤガ祭り』を音源化! 3時間45分を歌い切った同ライブは、デビュー間もない頃の曲を集めた約25分の大メドレーが話題となっていたりと、たった一夜のステージのためだけにアレンジされたスペシャルなステージだっただけに、会場を埋め尽くしたファンや、惜しくも会場に来られなかったファンから“もう一度聞きたい”との声が多数届けられたという。 
2017年1月29日@Bunkamuraオーチャードホール (okmusic UP's)

今作は、「みずいろの雨」「パープル タウン」などのヒット曲はもちろん、“また聞きたい曲”のアンケートに必ず入る「約束」、「1年と10秒の交換」「明日の風」など最近の曲も含め、八神自身が厳選し収録した2枚組のアルバムになったいる。今の八神純子を知る人も、今の八神純子を知りたい人も、今になって八神純子を知った人をも魅了する、誤魔化しのないライブによる“完全ベスト盤”とも言える作品だ。常に進化し続ける八神純子の神髄をこのアルバムで堪能してほしい。

また八神純子は2018年も『ヤガ祭り2018~Anniversary year Special~』と題して、4月28日(土)に同じくBunkamuraオーチャードホールにて『ヤガ祭り』を開く。チケットは既に完売しているので、会場に足を運ぶ方はお楽しみに!
■『This is the ヤガ祭り』スペシャルサイト

http://www.110107.com/yagamatsuri
アルバム『This is the ヤガ祭り』
2018年4月25日発売予定

CD2枚組

¥3,704円+税

2017年1月29日@Bunkamuraオーチャードホールにて収録

発売:ソニー・ミュージックダイレクト

<収録曲>

■Disc1

1. ヤガ祭り

2. Twenty-four seven

3. 翼があるなら

4. ポーラー・スター

5. 思い出は美しすぎて

6. 想い出のスクリーン

7. ヤガ祭り2017メドレー*

8. 初めての愛

9. 1年と10秒の交換

10. 約束

11. KISSがいいの

12. Mellow Cafe

■Disc2

1. 生きるから

2. 夢中

3. 野生の夏が来る!!

4. 出発点(ルビ:スタートライン)

5. 月に書いたラブレター

6. みずいろの雨

7. Mr.ブルー ~私の地球~

8. 濡れたテラス

9. パープル タウン ~You Oughta Know By Now

10. Take a chance

11. Rising

12. 明日の風

13. 歌が呼んでる

14. There you are

15. TWO NOTES SAMBA

16. ヤガ祭り(Studio version)

※ヤガ祭り2017メドレー

夢みる頃を過ぎても~LONELY GIRL~金曜日の夜~雨の休日

~せいたかあわだち草~夜空のイヤリング~さよならの言葉

~金曜日の夜~バースデイ・ソング~時の流れに~甘い生活

~金曜日の夜~ハロー・アンド・グッドバイ~そっと後から

~海のメロディー~DAWN
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy