体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

150点以上のイラストで彩られる童話調短編ノベル『マクナ=グラムラとフェアリー・ベル』リリース ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はノベルゲームの新作リリースなど5本です。

童話調短編ノベルゲーム『マクナ=グラムラとフェアリー・ベル』リリース
fairy-bell-1 fairy-bell-2 fairy-bell-3 fairy-bell-4

同人ゲームサークルALICE IN DISSONANCEは20日、童話調短編ノベルゲーム『マクナ=グラムラとフェアリー・ベル』をリリースした。SteamおよびDLsite.comにて配信されており、Steamでは27日まで10% OFFセールが実施されている。

同サークルのノベルゲーム『fault』に登場する童話をもとにしたというスピンオフ作品。孤児院で暮らす少女「マクナ」とその友達「セビア」が、「フェアリー・ベル」によって永久の幸せが約束された場所「エンレス・ランド」へと導かれることから物語が展開していく。プレイにあたり『fault』本編のキャラクターやあらすじの知識は不要となっており、本編のネタバレも含まれないため本作からプレイ可能。公称プレイ時間は約1時間半。

イラストは『fault』のイラストレーターである小夏はれ氏が手がけており、立ち絵を使わずストーリーに合わせた150点以上の描き下ろしイラストで構成される。3Dカメラやアニメーションを利用した演出も特徴。オリジナルのBGMも魅力で、サークルのBOOTHでのダウンロード販売およびSteamのDLCとしてサウンドトラックも配信されている。

8bit風RTS『TinyWar high-speed』Steam配信開始
tiny-war-high-speed

個人サークルるてんのお部屋は22日、8bit風RTS『TinyWar high-speed』のSteam配信を開始した。

建物を配置することで軍隊を生成したり敵の迎撃を行い、街を占拠してステージクリアを目指す作品。ファミコンで使用可能な色だけで描かれた8bit風ドットグラフィックや、マップの自動生成、9段階のスピードアップにより1ステージ5~10分ほどでクリアできる点などが特徴となっている。

初出はコミックマーケット93(初出時のタイトルは『TinyWar』)で、DLsite.com等でもダウンロード販売が行われている。これらについてもSteam版相当のバージョンへのアップデートが行われた。

音楽格闘ゲーム『PHRASEFIGHT』リリース日決定、体験版・動画公開
phrasefight-release-announce

サークル超OKは23日、音楽格闘ゲーム『PHRASEFIGHT』を25日にリリースすることを発表した。コミックマーケット93で頒布されたダウンロードコードで完成版をダウンロード可能になるほか、DLsite.comでのダウンロード販売も開始される。

2人対戦およびCPUとの対戦に対応し、楽曲に合わせてボタンを押すことで攻撃し合うという、リズムゲームと対戦格闘ゲームが融合したような作品(関連記事)。リリース日の発表と併せて、体験版および「PHRASEFIGHTが2分半でわかる動画」「PHRASEFIGHT 開発者 VS 最強コンピューター」という2種類の動画も公開された。

また『PHRASEFIGHT』のリリースに合わせて、同サークル前作のRPG『ShrineStory オヤシロ物語』の価格が972円から540円へと改定された。なお、『ShrineStory オヤシロ物語』の主人公であるアキラとそのお供マヌは『PHRASEFIGHT』にも登場する。

アクションシューティングゲーム『エース・オブ・シーフード』Nintendo Switch版リリース

Nussoftは22日、アクションシューティングゲーム『エース・オブ・シーフード』のNintendo Switch版をリリースした。

オープンワールドの海洋を舞台に、射撃能力を持つ海産物達が戦う作品。PC版やスマートフォン版なども配信中。

「RPGツクールMV ツール GENE-SCENE BUILDER-」発売

株式会社KADOKAWAは21日、「RPGツクールMV」専用ツール「RPGツクールMV ツール GENE-SCENE BUILDER-」を発売した。

タイムラインによりイベントを制作できるツールでアニメーションに特化しており、制作したイベントはコピー&ペーストでRPGツクールMVに取り込むことが可能。プレビュー機能も備えている。

関連記事:

リソース管理型ノンフィールドRPG『箱舟のノワール』 “幸運”を捧げて極限状況を生き延び、真相を解き明かせ
夏コミ作品のフリー公開やDL販売が続々開始 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス
“青のスチームパンク”ビジュアルノベル『Ewig-エーヴィヒ- 第一章 永遠**』ダウンロード販売開始 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。