ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ふわふわのかき氷と手作りの熱々グラタン

2月22日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、寒い時にこそ食べたくなる熱々のホットグルメで繁盛しているお店を特集した中で「ひみつ堂」(東京都台東区)が紹介された。

こちらは夏でも冬でもメニューを変えることで一年中営業を続けている、かき氷の専門店だ。
同店を訪れた東塚菜実子さんの前に運ばれてきたのは冬限定のかき氷「自家製・煮りんごみるく」(1,000円/税込み)。人の顔ほどもある大ボリュームのふわふわ氷の上に甘く煮込んだ自家製のリンゴ蜜とキャラメルソースをとろりとかけた一品だ。さっそく、このかき氷を味わった東塚さんは「おいしい!キャラメルの濃厚な甘みとリンゴ、このコラボレーションが最高ですね!」とコメント。そのままかき氷を食べ続けていた東塚さんだったが、さすがに途中から少し寒くなってしまう。そんな折、店内にいるお客さん達が何やら温かそうなものを食べていることに気づいてしまった。実はこちらの店、冬限定で熱々のグラタンも提供しているのだという。

そんなこんなで店員が運んできてくれたのは7種類の具材が楽しめる手作りの「ラザニア風グラタン」(1,200円/税込み)。トロトロのチーズとホワイトソースが器のカップから溢れているばかりか、蓋をしているトマトの隙間から熱々の湯気が噴き出て、グツグツと音を鳴らしている。実食した東塚さんは「あっつい!これは熱い!」と声を上げつつ、「この熱々が体に染みますね…このハムの厚さを見て下さい!噛むとジュワッと美味しいハムの脂が出てきます~」とコメントした。
ちなみにこちらのグラタンは、かき氷とセットで注文すると100円引きになる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ひみつ堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日暮里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:日暮里×カフェ・スイーツのお店一覧
ふわふわのかき氷と手作りの熱々グラタン
ふわふわトロトロな「鉄板フレンチトースト」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy