体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018】東京で桜が楽しめるスポット50選!定番から穴場までおすすめ厳選!

東京桜

東京都内で楽しめる「桜の名所&お花見スポット」を定番から穴場までご紹介!

夜桜、桜のライトアップが楽しめる場所も♪

お気に入りのスポットを見つけて、美しい桜を堪能してくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■関東エリアのお花見・桜名所はこちら!

目黒川(桜並木)

目黒川(桜並木)出典:じゃらん 観光ガイド 目黒川(桜並木)目黒川(桜並木)出典:じゃらん 観光ガイド 目黒川(桜並木)

目黒川沿いには多くの桜の木が有り、3月下旬から4月上旬には約3.8キロメートルの川沿いの両岸に、約800本の桜(大部分がソメイヨシノ)が咲き競い、見事な桜と川のハーモニーを楽しむことが出来ます。

\口コミ ピックアップ/

私の中で一番好きな花見スポットです。川沿いの桜がとてもキレイです。川にできる桜の絨毯が美しい。

混雑していますが、ぜひ訪れて頂きたい場所です。特に夜桜が美しくオススメです。

(行った時期:2017年4月)

川沿いの桜並木は圧巻で、とても綺麗です。川面に浮かんだ桜の花びらも、また風流ですね。人がとにかく多いので、歩きながらのお花見になります。

(行った時期:2017年4月) 目黒川(桜並木)

住所/東京都目黒区中目黒2丁目付近(目黒川沿道)

「目黒川(桜並木)」の詳細はこちら

駒場公園

駒場公園出典:じゃらん 観光ガイド 駒場公園

\口コミ ピックアップ/

東京大学のキャンパスのイメージが強い街ですが、渋谷からすぐなのに落ち着いた雰囲気の場所です。

規模がそこまで大きくないので、個人的には花見の穴場です。

でも都会なのでやはり花見シーズンは人が多いです。

(行った時期:2015年4月)

桜の花が咲く季節に行きました。辺り一面ピンクに染まりとても美しかったです。アクセスが良いのも魅力ですね。

(行った時期:2015年4月) 駒場公園

住所/東京都目黒区駒場4-3-55

「駒場公園」の詳細はこちら

代々木公園

代々木公園出典:じゃらん 観光ガイド 代々木公園

\口コミ ピックアップ/

お花見で訪れました。

週末だったので、原宿駅から大行列でした。

桜がとてもキレイで、楽しいお花見でした。

(行った時期:2017年4月)

4月に友達とお花見をしにいきました。

たくさんの人で賑わっていて、駅からも混雑していましたが、とてもキレイな桜をみることができました。

(行った時期:2017年4月) 代々木公園

住所/東京都渋谷区代々木神園町2-1

「代々木公園」の詳細はこちら

MIDTOWN BLOSSOM 2018

MIDTOWN BLOSSOM 2018出典:じゃらん イベントガイド MIDTOWN BLOSSOM 2018MIDTOWN BLOSSOM 2018出典:じゃらん イベントガイド MIDTOWN BLOSSOM 2018

東京ミッドタウンの敷地には、旧防衛庁時代から受け継いだソメイヨシノやヤエベニシダレを含む8種類計約150本の桜があり、例年3月下旬になると美しく咲き誇ります。期間中は、約200mのさくら通りがライトアップされ、開花前にはピンクの光が使われ、お花見気分を早くから味わうことができます。ザ・リッツ・カールトン東京とスパークリングワイン「CHANDON」がコラボレーションしたラウンジでは、スパークリングワインとこだわりのメニューが登場するほか、館内を花で装飾する「Spring Greeting Gate」や、“Tokyo Midtown Award 2017”の受賞者の新作アートを展示する「ストリートミュージアム」など、さまざまな催しが行われ、都会の真ん中で上質な春の過ごし方が提案されます。

■開催期間:2018年3月16日~4月15日 MIDTOWN BLOSSOM 2018

住所/東京都港区赤坂9-7-1 ほか

「MIDTOWN BLOSSOM 2018」の詳細はこちら

芝公園及び増上寺境内の桜

芝公園及び増上寺境内の桜出典:じゃらん 観光ガイド 芝公園及び増上寺境内の桜
1 2 3 4 5 6 7 8 9次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。