ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イームズ夫妻が自邸のためにデザイン「イームズコーヒーテーブル」が復刻発売

eames-coffee-table_01

ミッドセンチュリーの隠れた名作

2017年12月7日(木)、ハーマンミラージャパンより「イームズコーヒーテーブル」が発売されました。

イームズコーヒーテーブルは、デザイナーのチャールズ&レイ・イームズ夫妻がロサンゼルスのパシフィックパリセーズにある自邸・イームズハウスのためにデザインしたもの。1949年にデザインされたオリジナルモデルは天板に金箔が施され、ベースはイームズシェルチェアにも採用されている「ダウェル・ベース」と同じ構造だったそう。

今回の復刻モデルでは天板を4種類の木材と大理石をラインナップ。ベースは4種類の木材と3種類のワイヤーフィニッシュを揃え、それぞれ自由に取り合わせることができます。天板のカタチはスクエアと長方形の2種類。ちょっとしたスペースに丁度いい小ぶりなサイズ感で、さりげなくもセンスのいいインテリアとして重宝する1台です。

eames-coffee-table_02

イームズコーヒーテーブル

素材:

天板:ホワイトアッシュ / エボニー / ウォールナット / サントスパリサンダー / 大理石

ベース:ナチュラルメープル / ホワイトアッシュ / エボニー / ウォールナット / ワイヤー(ホワイト / ブラック / トリバレントクローム)

サイズ:正方形 W765mm × D765mm

長方形 W1145mm × D765mm

価格:正方形 14万2000円(税抜)~

長方形 16万2000円(税抜)~

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

50〜60年代の北欧ヴィンテージ家具が約150点「クラシックファニチャーコレクション」開催中
60年を経て幻の名作グランプリテーブルが復刻!
日本発の名作椅子・ニーチェアに新シリーズ「Nychair X Shikiri」登場

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy