ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出産祝いの言葉が「腱鞘炎に気をつけてね」!? その真意がわかったのは数ヶ月後のこと by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。 前回の記事:抱っこのしすぎで腰がピンチ…。ぎっくり腰を回避すべく、腰にやさしい生活を! by トキヒロ

小さい頃、おばあちゃんが「ここが痛い」「あそこが痛い」というのを聞いて 「怪我じゃないのに体痛いって不思議だなぁ」と思ったことがありましたが、今ならよく分かる…

毎日どっかしら不調。それが大人。

と言うわけで産後体調不良第3弾。

いってみたいと思います。

f:id:akasuguedi:20180220115334j:plain

出産直後、お祝いに駆けつけてくれた友人から言われました。

「腱鞘炎に気をつけてね」と…

働いてた頃、腱鞘炎を経験した頃があったんですがその時はよくわかりませんでした。

f:id:akasuguedi:20180220115538j:plain

その数ヶ月後、このざま。

f:id:akasuguedi:20171208105026j:plain

そしてこう

f:id:akasuguedi:20171208105104j:plain

調べてみるとやはり一番の症状緩和には『安静』

f:id:akasuguedi:20171208105121j:plain

仕方がないのでとった手段はアイシングと我慢でした。

そしてたまに手首を反らせてストレッチ。

腰痛につづいてただ誤魔化すだけになってしまいましたが、兎に角だっこして揺れてないと泣く時期さえ過ぎればこっちのもんです! 関連記事:左手に封印されし魔物(腱鞘炎)!びびりまくりの沐浴で手首を痛めた話 by つかさちずる

f:id:akasuguedi:20170221104057j:plain

著者:トキヒロ

年齢:32歳

子どもの年齢:3歳

漫画を描くのが趣味の引きこもり主婦です。2014年9月に生まれた娘と暮らす日常を漫画にした絵日記ブログを書いています。

ブログ:娘沼にハマりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

2人目出産時にもなかった後陣痛。3人目の出産でついに体験!
抱っこのしすぎで腰がピンチ…。ぎっくり腰を回避すべく、腰にやさしい生活を! by トキヒロ
【医師監修】「腹直筋離開」ってどんな病気?どんな人がなる?産婦人科医の井上裕子先生に聞いてみました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy