ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上妻宏光×佐藤竹善ツアー、追加公演決定&コメント動画公開

伝統を踏まえつつ、時代に応じた感性を加え、ボーダレスな活動で伝統と革新を追求し続けている三味線奏者・上妻宏光。“多くの人に三味線の音色を聴いてもらいたい”という想いからスタートさせた公演に、2016年からはSING LIKE TALKINGのヴォーカル・佐藤竹善が参加。2018年も『上妻宏光“STANDARD SONGS” feat,佐藤竹善2018-三味線とPIANOで奏でる名曲達-』と題して各地での公演が予定され、今回、大阪と広島での追加公演が発表された。そして、スタンダード・ナンバーのJ-POPやJAZZ、原点である「津軽じょんから節」までジャンルを超越し、和洋を融合させて名曲達を披露する2人からのコメント動画も公開!
上妻宏光、佐藤竹善 (okmusic UP's)

また、2度目のツアー開催を記念して会場限定ミニアルバムも販売される予定で、収録楽曲には、ツアーにて初披露予定の新曲(作詞:佐藤竹善、作曲:上妻宏光)から、2017年のツアーでも好評をはくした「SPAIN」のLIVE音源など含む8曲を収録しており、コンサートに訪れた人のみが入手できる。

前回のツアーでは、ピアニスト含め3人がそれぞれの魅力を余すことなく披露しており、まるで3人とは思えない熱量で会場を沸かせていたが、2018年のツアーではどんなステージを披露してくれるのか待ち遠しい。三味線を通じてボーダレスに様々な活動をしてきた上妻宏光が、どんな日本の魅力を感じさせてくれるか、2018年も注目だ。
『上妻宏光“STANDARD SONGS”feat. 佐藤竹善2018-三味線とPIANOで奏でる名曲達-』
3月17日(土) 山口・JAZZ CLUB BILLIE

3月31日(土) 新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場

4月21日(土) 東京・大和田さくらホール

5月20日(日) 福岡・イムズホール

5月22日(火) 愛知 ・中川文化小劇場

7月08日(日) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA ※追加公演

7月20日(金) 大阪・なんばHatch ※追加公演

※詳細はこちら

http://agatsuma.tv/concert/standard-songs2016/
会場限定ミニアルバム『上妻宏光“STANDARD SONGS”feat.佐藤竹善 COLLECTION』
2018年3月17日(土)発売

※『上妻宏光“STANDARD SONGS”feat. 佐藤竹善2018-三味線とPIANOで奏でる名曲達-』山口公演より各会場限定で販売予定

¥2,000+税

ツアーで初披露となる書き下ろしの新曲「木蘭の涙」、「メロディー」「SPAIN」など全8曲を収録。また、ミニアルバムから三味線とピアノのデュオ音源をSpotifyやApple Musicでストリーミング配信により、数曲配信予定。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy