ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【グロ注意】孵化直前の卵「バロット」を全種類食べると夢が叶うと聞き、食べてみた

【グロ注意】孵化直前の卵「バロット」を全種類食べると夢が叶うと聞き、食べてみた

こんにちは、KOH(@Luck81O)です。筆者はいま、フィリピンのセブ島で英語留学をしています。
■KOHの「セブ島留学」連載はこちら
モテる旅人の条件は◯◯力だった!僕が3ヶ月のセブ島滞在を決心したワケとは
まるで人間がゴミのよう⁉︎ セブ島のローカル遊園地が抱える8つの問題点
全身がペンキだらけに!フィリピン最大級の祭典「シヌログ祭り」がカオス過ぎた
フィリピンで愛されるカップ麺を食レポしようとした時に起こった、まさかの悲劇
【グロ注意】孵化直前の卵「バロット」を全種類食べると夢が叶うと聞き、食べてみた(いま、この記事を読んでいます)

 

留学生活が半月も経つと和食が恋しくてしょうがなくなり、留学生活がひと月も続くと変なものを食べたい欲が湧いてきます。

常夏の陽気で少し頭がおかしくなってしまったようです。

そんな時、毎日爆笑の嵐で腹がよじれそうなほど楽しい語学学校NexSeedでは、今日も先生がフルスロットル。

セブ島に何か変な食べ物は無いかと尋ねると、先生は開口一番に「バロット!」と言い放ちました。

 

バロットとは

「バロット」とは「バロッ」とも呼ばれ、フィリピンの公用語であるタガログ語のbalutからそう呼ばれます。

バロットは孵化直前のアヒルの卵を茹でたもので、卵が産まれてから16日目~21日目のものを指します。16日目が最も人気とされ、21日目のものにもなると雛の形が視認できるほどに形成され、羽根、骨、クチバシごと食べるのでパリパリとした食感になり、味も鶏肉に近いものがあるのだとか。

東南アジア諸国で広く食され、中でもフィリピンとベトナムでは滋養強壮に良いと言われ、二日酔いの日にはバロットが良いとも言われます。

TABIPPO.NETでは旅と健康をテーマに掲げており、旅先で滋養強壮に良いと聞いてしまったらその姿形なんぞ気にせず、迷わずGOなのです!!

(昆虫や爬虫類は食べれる筆者ですが、過去5回セブ島に来ていてもバロットだけは避けていました)

 

7つのバロットで夢が叶う伝説

バロットを食べに行くことが決まると、先生は深妙な表情でこう言うのです。

「ドラゴンボールって日本で有名でしょ?ドラゴンボールみたいにバロットを7つ食べると夢が一つ叶うわよ(ニヤッ)」

ドラゴンボールは集めるだけで食べないのですが、そんなことは置いといて、先生の言う伝説のような子供騙しのような話を信じて、夢を叶えに行きます!!

 

鳥の巣みたいな人をスカウト

悟空たちだって、ドラゴンボールを巡って一人で戦ってはいません。人々は皆、仲間がいてこそ夢に近づくことが出来ます。と、いうことで。

こちらは語学学校NexSeedでインターンをしているパーマン。日本人離れした天然パーマが鳥の巣のようなので、今回仲間に引き入れました。本人の承諾は得ていません。

聞くところによるとどうやら大きな夢を抱いているようで、筆者の夢はさておき、この機会にバロット食してパーマンの夢を叶えようではありませんか!

:ところで、パーマンはどんな夢を叶えたいの? :ぼく、直毛になりたいんです。
1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy