ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

安室奈美恵ラストドームツアーで厳格な本人確認を実施! 「徹底していて素晴らしい」「それでいい」と好意的な反応目立つ

amuro_ticket_01

2018年9月16日に引退することが発表されている安室奈美恵さん。そのラストとなるドームツアー『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』が2018年2月17日にナゴヤドームでスタート。「CAN YOU CELEBRATE?」は白いドレスで登場、「Chase the Chance」などの代表曲では、過去の安室さんと現在の安室さんがステージ上で“共演”するといった最新技術も駆使し、新旧折り混ぜた全30曲を披露してファンを感動の渦に包み込んでいます。

一方、ネットでは約75万席に対し現在510万を超える応募が集まり、競争率の高さと共に本人確認の厳しさが話題となっていました。


つか安室ちゃんのデジチケQRコード、自分の名前が入ってる。
何度も顔写真付き身分証明書を確認しますメールも来る徹底ぶり。
ジャニーズのデジチケもこれくらい徹底したらチケット詐欺減るのにね

公式サイトにも入場にあたって「全ての申込者様・同行者様へ、指定身分証による本人確認を行わせていただきます」と記載があったこのドームツアー。ナゴヤドームでも厳重な確認があった『Twitter』ユーザーによる報告が。


安室奈美恵のライブでは、ドーム規模にも関わらず、全ての来場者に対して、指定身分証による本人確認を実施するようです。ガチで本気みたいです!

B’zや他アーティストのライブも近い将来そういう流れになるのかな?
というよりも、転売撲滅のためにも実施してほしいですね。

ほかにも、「ガチで漏れなく指定身分証による本人確認が実施された」「すでに入場拒否されてる人がいた」という体験談が続々と寄せられ、「徹底していて素晴らしい」「ありがとう運営」「歴史が変わりそう」とおおむね歓迎ムード。また、18歳以下は健康保険証・学生証・戸籍謄本・住民票の写しのうち2つが必要となっており注意喚起のツイートも見られました。


安室ちゃん 来たよぉーーー♫

入場に関するご注意!

特に18才以下の方!
身分証2点いるよ!!

実際、事前の確認不足で入れなかったというツイートも見られたので、とりわけ親子で参加するという人は注意が必要です。

これほど厳しい本人確認でも、「うれしい」「それでいい」「他の運営も追従してほしい」といった反応が多数集まっていた安室さんのライブ。今後、2018年6月3日の東京ドーム公演までファン心理に沿った運営が行われることを期待したいところです。

Namie Amuro Official Site
http://namieamuro.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy