ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

婚活で大事なコミュニケーションスキル♪ LINEのお作法を身につける by 広中裕介

婚活で大事なコミュニケーションスキル♪ LINEのお作法を身につける by 広中裕介 f:id:zexyenmusubi_honnest:20180217104027j:plain

恋愛、婚活で大事なコミュニケーションスキルの一つにLINEが挙げられます。

SNSから恋愛や婚活が始まる時代になった今、LINEの性質を理解して自分らしく使っていくことで、スタートラインにも立てない恋愛を避けることができます。

LINEはあなたを惑わせる道具でもなんでもなく楽しいツールになります。今日はそのいくつかの基本的な原則を書いていきます。

返信を寝かせる3大原則!

LINEの返信はみんな悩むところかと思いますが、基本原則として3つのことを覚えておいてください。その上でLINEを使うようにしてみましょう。

・なんて送るか迷ったらとりあえず寝かす

・なんて返していいかわからなくなったらとりあえず寝かす

・返す必要がないと感じたらとりあえず寝かす

この3つです。伝えたい内容が固まっていないのにすぐに何か送らなきゃと焦ってLINEを多用しても、軽く見られてしまうだけでろくなことがありません。また大事なところは「普段から」(男女問わず)この姿勢でLINEを使うこと。婚活でだけ、恋愛でだけ使うのではないというところがポイントです。

LINEに感情を書きすぎない!

LINEに基本、感情(喜怒哀楽)は書かなくていいと覚えておきましょう。「楽しかった」や「嬉しかった」も不要です。

それでは味気ないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが「感情」は顔文字や絵文字で表すようにしてみましょう。相手の好意が見えていないうちからあなたの感情をたくさんあげすぎると、あなたの優先順位が下がって連絡が減ったり、既読スルーが増えたり、、、とろくなことがありません。

感情は相手が出してきたらそれに乗っかって出すくらいでちょうどいいのです^^

LINEはできるだけ短い文章にすることが大切

LINEはその性質上「長く丁寧な」「ありったけの思い」を伝える手段ではないことを覚えておきましょう。あなたの思いを長く文章にする必要はまったくありませんし、むしろ嫌がられてしまうことがよくあります。

あなたにも経験ありませんか?長いメールは読めても、会話の応酬が基本となるLINEでは、長い文章はとてもじゃないですが読みきれないし伝わらないのです。

LINEでは長い文章を送るより短い文章のやりとりをたくさんした方が仲良くなれます。LINEは「内容」より「回数」の方が大事なのです。

さていかがだったでしょうか?

こんなので大丈夫?と思われたかもしれませんが、メールでもLINEでも「重い」と思われるには理由があります。それはLINEでは「文字の多さ」「感情の多さ」「思いの多さ」に比例してそうなってしまうことを覚えておいてください^^

連絡や既読スルーでそんなに悩まなくても大丈夫♪

自分らしい恋愛をスタートさせていってくださいね^^

恋愛の学校代表 広中裕介 前回の記事:「疲れる」のは自分に嘘をついているから。婚活で相手を見極めるポイントは? by 広中裕介

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171007142644j:plain

著者:広中裕介

愛の学校Love Academy代表 心屋塾認定カウンセリングマスター

1980年生まれ。美容師やマッサージ師の職業で活躍するかたわら、女性から恋愛に関する相談を多く受け、対応しているうちに、本格的なアドバイザーになろうと決意し、起業。心屋塾にて学び、カウンセリングマスターとして認定される。恋に迷う女性に対し、「モテ行動」のメソッドを教えるのではなく、男友達のような視点から、男性心理や現実的な行動を冷静にかつわかりやすく解説していくブログの発信やセミナーを行い、評価が高い。著書に『既読スルーされた数だけ幸せになれる』(KADOKAWA)がある。

ブログ:恋愛の学校 Love Academyゆ~すけの愛する人の世界でいちばんかわいい女になる♪

関連記事リンク(外部サイト)

婚活で出会った相手と何を話せばいい?男女の会話に役立つ記事5選
婚約者同士でこじれる結婚報告のタイミングの話 by 恋愛カウンセラー・イサキ
【ネット婚活】【新連載:山崎元の男と女の婚活経済学 11】離婚も出来るから、結婚できる

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。