ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「世界一集中できる空間」JINSがワークスペースオープン

「世界一集中できる空間」JINSがワークスペースオープン
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「iction! QUOTE OF THE DAY」。今週は、メガネブランドJINSがオープンした、“世界一集中できる空間”を目指す「Think Lab」にフォーカス。2月12日(月)のオンエアでは、集中力がアップする秘密を紹介しました。

Think Labは、JINSが展開する法人向けワークスペースで、飯田橋のグラン・ブルーム29階にオープンしました。株式会社ジンズ担当者によると、同社は集中力を測れるメガネ型ウェアラブルデバイス「JINS MEME」を展開。集中力の上がり方に関する研究を行っており、その結果、集中できる要素には25種類があることが判明したそう。Think Labはその中の14種類の要素をふんだんに盛り込んでいます。

コンセプトワークは、ヘルスケア研究をする医学博士・石川善樹さん、空間デザインの監修は建築家・藤本壮介さんが担当。さらに、18社のパートナー企業が関わっています。

五感を刺激する要素のうち、視覚に関連しているのは、植物が多めに置いてあること。これは、人の視野角(120度)を開いて見える範囲の中に、植物の緑が10パーセントから15%あると、ちょうどいい具合にストレスが低減されるという研究結果があるからだそうです。

聴覚を刺激するのは、鳥の鳴き声や川の音。肌でしか感じないような高周波もあり、自然あふれるパワースポットに行ったときのようなリフレッシュ効果が得られるとのこと。どのくらい仕事に没頭できるのか、一度は行ってみたいと感じさせるスポットですね。

昨今、働き方改革が叫ばれていますが、まずはオフィスの緑や音を変えてみるのも、パフォーマンスアップに繋がるかもしれません。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/index.html

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。