ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ジャスティス・リーグ』でカットされた、黒のスーパーマンスーツの登場シーンが公開

『ジャスティス・リーグ』でカットされた、黒のスーパーマンスーツの登場シーンが公開

ヘンリー・カヴィルは、『ジャスティス・リーグ』で黒のスーパーマンスーツを着て撮影を行ったとされているが、このシーンは劇場公開された同作品からカットされていた。

『ジャスティス・リーグ』は、デジタル版が2月21日に配信開始となり、DVD&ブルーレイは3月21日に発売されるが、『エンターテインメント・ウィークリー』誌が劇場版からバッサリとカットされてしまった1シーンがどんなものだったのか映像を先行公開してくれた。

早速、そのシーンを見てみよう。

https://www.youtube.com/watch?v=MxquS8JYUuY

これは、よみがえったスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)が宇宙船の中でスーパーマンスーツを調達するシーンだ。スーパーマンが船内を歩いて行くと様々なスーツが我々の目に入るが、そこには、DCコミックス・シリーズの『Death and Return of Superman』で登場したシルバーがアクセントの黒いスーツが並んでいたのだ。このシーンの最後で、スーパーマンは『ジャスティス・リーグ』本作においてこの後着用していた赤と青の典型的なスーパマンスーツの前で立ち止まったと思われる。

カヴィルはインスタグラムで黒のスーパーマンスーツをチラ見せしていたが、これが映画に登場することはなかった。

#Superman

Henry Cavillさん(@henrycavill)がシェアした投稿 – 8月 15, 2016 at 11:58午前 PDT

カットされた他のシーンで、実際にスーパーマンが黒スーツを着用していたものがあるのかどうかは今のところ分からない。

来月発売される『ジャスティス・リーグ』のDVD&ブルーレイ版に収録の映像特典が今から楽しみだ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ホアキン・フェニックスがジョーカー単独映画のジョーカー役を交渉中
マーゴット・ロビー、激似と噂のあの女優とついに対面!
キアヌ主演の『ビルとテッド』シリーズ第3弾、制作にゴーサインが出ない理由とは?
マーベル映画のスターが勢揃いした集合写真が豪華過ぎる!
『デッドプール』続編の最新ポスターが公開!今度はミュージカル映画『フラッシュダンス』をパロディ

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。