ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【独占記事】ホアキン・フェニックス、トッド・フィリップス監督の新作映画でジョーカー役の出演交渉中

ホアキン・フェニックスが、米ワーナー・ブラザースによるトッド・フィリップス監督のタイトル未定の映画で、ジョーカー役を演じる交渉中だ。

交渉はまだ進んでいないが、フィリップス監督はフェニックスが同役を演じるトップリストにいることを明かした。また、本紙ヴァラエティが複数の情報筋から、フェニックスが同意したとの情報を掴んだ。ワーナー・ブラザースはコメントを控えている。

フィリップス監督は、共同で脚本の執筆と監督を手掛ける。フィリップス監督は、2016年にフェニックスと会い、現在ワーナー・ブラザースの了承を待っている状態だと情報筋は語る。

内部関係者によると、映画『スーサイド・スクワッド』でジョーカー役を演じたジャレッド・レトーは、引き続き同役を演じ、フェニックスが演じるジョーカー役はDCコミックス映画のレトー演じるジョーカー役には影響を与えないようだ。

タイトル未定の映画は、未だ発表されていないDCコミックスの新作映画となる。現在のシネマティックの世界では描かれていないユニークなストーリーで、アイコンとなるコミックのキャラクターの幅を広げる予定だ。レトーは、『スーサイド・スクワッド』の続編映画『Suicide Squad 2(原題)』でジョーカー役を再演する予定だが、タイトル未定の新作映画には登場しない。レオナルド・ディカプリオが同新作映画に最初に出演が決まったとの噂があったが、実現しなかった。

スコット・シルヴァーがフィリップス監督と共に脚本を手掛け、どのようにしてジョーカーが支配的な犯罪者になったのかを掘り下げる。情報筋によると、80年代を舞台とするコミックをもとにした映画よりも凶悪な犯罪ドラマとなるようだ。

フェニックス監督は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に登場するDCコミックスの悪役レックス・ルーサー役に検討されていたが、最終的にジェシー・アイゼンバーグが演じた。また、米ウォルト・ディズニーとマーベルによる映画『ドクター・ストレンジ』の出演を交渉したが、実現しなかった。最近では、ガス・ヴァン・サント監督の映画『He Won’t Get Far on Foot(原題)』に出演した。

フェニックスは、WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)と代理人契約を結んでいる。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。