ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アンジャ渡部も絶賛!サプライズにオススメの店

アンジャ渡部も絶賛!サプライズにオススメの店
J-WAVEで放送中の「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「HUNGRY OUT」。2月9日(金)のオンエアでは、昨年広尾にオープンして以来、食通の間で超話題のお店「Ode(オード)」を紹介。オーナー・生井祐介シェフをお迎えし、お話を伺いました。

昨年9月にオープンし、すでに予約するのが難しい人気店となっている「Ode」。スタイリッシュな店内は、壁、カウンター、テーブル、メニュー、ユニフォームまでグレーで統一されています。その理由について「もともとグレーという色が好きで、空間にグレーを配置したいなと思っていたんです。モルタルのグレーや木のグレーなど、さまざまな素材のグレーを合わせて、コラージュして一つの作品にする。店内にそうした作品性をもたせて、なおかつ料理にも反映させて、イメージを同期させたいと思った」と生井さんは言います。

料理にもグレーのシグネチャーディッシュとして、青魚を使った料理を提供しており、今はイワシを使った前菜とのこと。イワシの骨や頭で出汁をとり、それをソースにして、身はマリネにしていただくという料理だそうです。

さらに、コースの中で渡部が注目したのは、某アニメーションに出てくるアイテムに見た目がそっくりな「ドラ〇ンボール」という料理。最初に出すアミューズで、オマール海老のムースを詰め込んで丸くした手でつまめるスナックです。スタジオで試食した渡部も「噛んだら最初にオマールのムースがドロッと出てくるのが最高ですね!」と絶賛していました。

そのほかにも、季節の食材を使ったおまかせコースでは、ホタルイカや桜エビを使った料理を提供しており、これからは山菜などを使った料理を提供するそうで、「日本の食材を掘り下げて、フランス料理にしている料理が多いです」と生井さんは語りました。

すでに土曜日は予約でいっぱいだそうですが、ホワイトデーのある3月はまだ余裕があるそうです。渡部いわく「スタッフの方もイケメン揃いで爽やか」とのこと。気になった方は、料理のお写真も GOLD RUSH のHPに載せていますので、ぜひチェックしてみてください!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。