ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バーバリーの17年間の歴史がつまったサウンドトラック・プレイリストがApple Musicに登場

バーバリーの17年間の歴史がつまったサウンドトラック・プレイリストがApple Musicに登場

 バーバリーが、Apple Musicとのコラボレーションにより、過去17年間にバーバリーのランウェイショーやイベント、キャンペーンで使用したたサウンドトラックのプレイリスト『17 Years of Soundtracks』を発表した。

 クリストファー・ベイリーがバーバリーに着任して以来、17年間に亘って音楽はクリエイションの重要な要素としてブランドのあらゆるシーンを彩ってきた。今回のサウンドトラックは、バーバリーのために楽曲やパフォーマンスを提供したミュージシャンや、バーバリーの過去、現在、未来に対する敬意を表して、クリストファー・ベイリー自身がキュレーションしている。

 『17 Years of Soundtracks』には、これまでランウェイショーのサウンドトラックとして使われたアデルやペット・ショップ・ボーイズ、エルトン・ジョンなどの楽曲を含む200曲以上がラインナップ。さらに、2月17日(土)にロンドンで行われるクリストファー・ベイリーのラストショーで使用する曲も後日追加されるとのこと。

 このバーバリーのショー『2018 Februaryコレクション』は、2月17日の17:00(日本時間 2月18日 01:00)から、 公式サイトにてライブ配信される(https://goo.gl/LB3hqo)。

◎配信リリース情報
Apple Music『17 Years of Soundtracks』
https://goo.gl/j9g5Ub

関連記事リンク(外部サイト)

エルトン・ジョン バーバリーのオリジナルデザインによる限定LPボックスセット販売スタート
ジェイク・バグ、ロンドンのバーバリー旗艦店でライブを決行
アデル、『25』が米ビルボードALチャートに100週連続ランクイン

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。