ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

うなぎの出汁を使った「うなぎらーめん」

2月11日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、寺社仏閣が建ち並ぶ風情ある町並みが残り、B級グルメでも注目される江東区亀戸周辺をぶらぶら散策する中で、「八べえ」(東京都江東区)が紹介された。こちらのお店は亀戸天神社の前にあるうなぎの出汁のみで作ったラーメン「うなぎらーめん」(醤油・830円/味噌・830円)がいただけるうなぎ屋。一風変わったこのラーメンは値段の高いイメージがあるうなぎを若い人たちにも気軽に食べてもらいたいという思いから二代目店主が開発したアイデアラーメンだ。

三村マサカズさん、 大竹一樹さん、 福田典子さんの3人は想像がつかない未体験の味を求めて「うなぎらーめん」の醤油と味噌を注文した。うなぎのかぶと、うなぎのタレで漬け込んだ煮玉子がトッピングされたラーメンがテーブルに届くと「おいしそうじゃないですか」と口にしてさっそくいただく3人。「うなぎって言われてなかったら、この魚の感じなんだろうってなるかもね」「魚介のラーメンの感じ!おいしい!」「うな重とは全く別もの」とそれぞれコメントしてうなぎらーめんを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:活鰻 天ぷら 活魚 八べえ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:亀戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:亀戸×和食のお店一覧
利尻昆布をたっぷり使った「焼き醤油らーめん」
鰹節出汁と楽しむ炊き込みご飯

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。