ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いよいよ妊娠後期、28週目に突入!そこで現れた4つの大きな体の変化とは

f:id:akasuguope01:20170918153743j:plain

とうとう妊娠28週目に突入しました。出産まであと2カ月ほど。

そこで感じた変化を4つお話したいと思います。

1つ目は、手足のむくみによって足が痺れることが増えたことです。

むくみは妊娠中期になってからずっとありますが、痺れがあったのは初めてです。

特にひどいのは、寝起きです。

同じ体勢で寝ているからなのか、足の付け根やふくらはぎが痺れて目が覚めてしまったり、こむら返りなどを起こすことが多々あります。

夜中、私がこむら返りを訴えると、主人がマッサージをしてくれています。

2つ目は、お腹がすぐに張りやすくなったということです。

生理の時に感じるような鈍痛が突然襲ってきたり、子宮が重たいような感覚があります。

同時に胸やけのようなムカムカする感覚も。げっぷが出てしまい、後期に起こるつわりなのかも知れません。

助産師さんからは「長時間張りが続いたり、激痛がある場合は必ず病院へ電話してね」と、言われました。

経産婦の場合は、そのまま早産になる可能性があるとのことで、少し心配です。 関連記事:妊娠27週で突如嘔吐してしまうほど背中に激烈な痛み!歩けないほどの激痛の原因とは?

3つ目は、情緒不安定になりやすくなったということです。

ちょっとしたことで、不安になったり苛立ったりします。

夜、突然、わけもなく涙が出てしまったり、主人の何気ない冗談に対してもむきになってしまったり…。

主人も私が情緒不安定になっていると理解しているようで、言い争いは減りました。

ひとりになる時間を作るようにして、できるだけ気持ちを落ち着かせるように心掛けています。

4つ目は、貧血です。

中期健診の血液検査の結果でも、ヘモグロビンの数値が低く、薬を処方されていました。

このまま貧血が続くと、出血時に輸血が必要になる可能性があるとのこと。

日常生活でも少し歩いただけで動悸が激しくなってしまいます。

野菜や牛乳などで補おうとしていますが、どうしても不足しがちに…。

後期の血液検査時には数値が基準値になっていればと思っています。 関連記事:妊娠9ヶ月の生活

それと、先日の健診時には助産師さんから「お腹が冷えているので、普段から靴下を履くように」とアドバイスを受けたので、それを実践中です。

順調にすくすく育ってくれるのを願っています。

f:id:akasuguope01:20170918145030j:plain

著者:tatto

年齢:27歳

子どもの年齢:11歳、8歳、1歳、妊娠27週目

男の子ばかりで賑やかな家庭です。三男が生まれてから、長男は面倒見がよくなり毎日のように遊んでくれています。これからの成長が楽しみです。 最近の趣味は、離乳食の創作料理にはまっています。何でも、良く食べていた三男が好き嫌いをしだしたので、あの手この手で毎日苦戦しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠、出産への不安で精神的に落ち着かなかった妊娠8週
妊娠27週目。体重、むくみ、おりもの、睡眠…私の体に起きた4つの変化
大きなお腹をしっかりと支えてくれる腹帯。3回の妊娠ともに重宝しました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy