ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

手間なく電気代を節約して、ワンランク上の部屋に住むためのテクニック[PR]

これから新生活を始めよう!と期待に胸を膨らませている皆さん、既に賃貸生活を満喫している方も、心の中では「月々の出費はなるべく抑えたい!」なんて思っているはず。出費の中でも光熱費、特に電気代は割合が多く、しかも毎月必ずかかるものだけに、できるものなら低コスト化したいはずだ。今回はそんな電気代を“楽して節約できるテクニック”をご紹介! うまくコストカットできれば、ワンランク上の部屋に住むことができるぞ。今や電化製品のない生活は考えられない。それだけ電気代がかかっている、ということ……

今や電化製品のない生活は考えられない。それだけ電気代がかかっている、ということ……実際、電気代ってどのくらいかかってる?

テレビにインターネット、エアコンに電子レンジなど、便利な電化製品ほど電気代はかかるもの。月々の平均電気代は一人暮らしで3,257円、3人家族だと11,296円かかるのが日本人の平均とのこと(総務省統計局調べ・2015年)。これはバカにできない!電化製品別・1ヵ月の一般的な電気使用料金

一般的な1カ月の電気使用量とその費用を表にしてみた。

製品の消費電力、使用状況によって数字はかなり変わるが、エアコン暖房、電気ストーブは1ヵ月それぞれ3,000円を超えるのがごく当たり前。どうりで冬の電気代が高いわけだ。夏もエアコン冷房を使うため、その電気代は高いのだろうと容易に想像できる。
※1kWhあたりの従量料金単価を26円として計算1ヵ月の一般的な電気使用量とその費用

1ヵ月の一般的な電気使用量とその費用この電気代、どうやって節約する?

実はこの電気代、努力次第で節約する方法はある。知恵と工夫で少しでもおトクになるなら、チャレンジしてみる甲斐があるというもの。ここからは電気代を節約するテクニックを紹介しよう!コンセントからプラグをこまめに抜く

多くの電化製品は、オフにしても電気が通っている。これが待機電力。電気使用量全体のうち、待機電力は6%も占めてるそうだ。つまり、使っていない電化製品のプラグをこまめに抜けば、電気代(従量分)の6%は節約できるってこと。ただし起動時に待機電力以上の電力を使う電化製品もあるので注意が必要!プラグをこまめに抜いて節約しよう

プラグをこまめに抜いて節約しよう実はエアコンは付けっぱなしがイイ?

最近、この節約術がインターネットなどで取り上げられるのをよく目にするが、結論から先に言ってしまうと、ほとんどの家庭では当てはまらない。日中、長時間部屋を開ける人などは、オフにした方が良いに決まっているのだ。

ただし、30分程度の短い外出……といった条件なら、つけっぱなしにした方が消費電力が少ない場合もある。ちょっとコンビニまで……という時はつけっぱなしでOK

ちょっとコンビニまで……という時はつけっぱなしでOK浴室乾燥機は1回100円以上!

最近、設備している物件が増えてきた浴室乾燥機。梅雨時などにはとても便利な装置だが、消費電力量にご注目! 一般的な浴室乾燥機の消費電力は約1,250Wとドライヤー並みに大きく、3時間使うだけで100円以上の電気代がかかってしまうのだ。使用回数を減らすだけで節約に直結するはず。電力会社を見直せば、月々の電気代をもっとカンタンに節約できる!電力会社を見直すだけで節約できる!

電力会社を見直すだけで節約できる!

ここまで電気代を節約するテクニックを紹介してきたが、実はもっと簡単な方法がある。それは「電力会社を切り替える」こと。

2016年に家庭電力市場は全面自由化され、電力会社を自由に選べるようになったのはご存じだろうか。コストに敏感な人ほど、すでに従来の電力会社から新電力会社にスイッチしている。「電力会社を見直したことがない」という人は、おそらく従来の電力会社にて契約をしているはずだ。

そんななか「集合住宅や賃貸住宅では、居住者が勝手に電力会社を切り替えることはできないでしょ?」なんて思っている人も少なくない様子。コレ、実は切り替えが可能なのである。賃貸でも高圧一括受電契約など特殊な場合を除き、居住者側で電力会社を切り替えてOK。特別な許可や届け出も必要ない。

手間暇かけずに電力会社を切り替えるだけで電気代がおトクになるのだから、ここは迷わずトライすべき! 電力会社を比較して、自分の生活に合った電力会社に切り替えてみよう。おトクな電力会社って?

自由化以降、大小さまざまな新電力会社が登場したが、今回は「ENEOSでんき」を例にご紹介。ガソリンスタンドなどエネルギー供給でお馴染みのENEOSブランドという安心感だけでなく、以下のように様々なメリットがある。「ENEOSでんき」のおトクポイント

「ENEOSでんき」のおトクポイント

※「ENEOSでんき」の供給エリアは茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)にお住まいの方(離島を除く)が対象(2018年1月時点)①電気代のおトクさがトップクラス

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。