ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

抱っこのしすぎで腰がピンチ…。ぎっくり腰を回避すべく、腰にやさしい生活を! by トキヒロ

こんにちはトキヒロです。 前回の記事:産後の貧血で生まれた娘とも会えないまま…またもや寝たきりだった私 by トキヒロ

産後体調不良第2弾、今回は腰痛です。

育児中のトラブルで一番メジャーな気がします。

私も例に漏れず3ヶ月を過ぎ、抱っこの時間が長くなってきた辺りから、にわかに奴がやってくる気配を感じていました。

f:id:akasuguedi:20171208103614j:plain

そもそも奴との出会いは二十代の頃から。

姿勢が悪いせいで慢性的な腰痛に悩まされていたある日。

職場でゴミ袋を持ちあげた瞬間「コキッ」っと…そうです、ぎっくり腰です。

f:id:akasuguedi:20171208103708j:plain

ぎっくり腰になったら最後、安静以外にないんですが、育児中に安静なんて夢のまた夢。絵に描いた餅。甘美な妄想!!

それだけは避けたい!

そこで私は腰をギリギリのラインで誤魔化すことに…

まずヤバめの痛みを感じたらすぐさまコルセットを装着。

これだけで抱っこの時の負担が全然違います。

あとはスキマ時間にとにかく横になってました。

なるべく長湯も避けたほうがいいとか…。

f:id:akasuguedi:20171208103824j:plain

このあと痛みが増して地獄でした。

色々言いましたが結局、背中の筋肉を鍛えるのがいいそうです。

腰痛でかかった整形外科の先生に 「とにかくアナタは筋肉がなさすぎる」とお叱りを受けた引きこもりからのアドバイスでした。 関連記事:腰にピキーッと電流が走ったような衝撃!妊娠中の腰痛でトイレから立ち上がれない!

f:id:akasuguedi:20170221104057j:plain

著者:トキヒロ

年齢:32歳

子どもの年齢:3歳

漫画を描くのが趣味の引きこもり主婦です。2014年9月に生まれた娘と暮らす日常を漫画にした絵日記ブログを書いています。

ブログ:娘沼にハマりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【医師監修】「腹直筋離開」ってどんな病気?どんな人がなる?産婦人科医の井上裕子先生に聞いてみました
ぐじゅ?液体のような音が。産後2ヶ月たっても引っ込まない出ベソを押してみたら‥ by ゆき
産後の貧血で生まれた娘とも会えないまま…またもや寝たきりだった私 by トキヒロ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy