ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【コンビニ飯レシピ】ホームパーティーにおすすめ!フライパン肉パエリア/まるごとカマンベールフォンデュ

おもてなしは見た目とボリュームで勝負!

コンビニ食材でも本格的なパーティー料理は作れる。1品でもおいしい商品を合わせれば、おいしさも2倍、3倍に!

今回はアツアツに焼けたパエリアをフライパンごとサーブしたフライパン肉パエリアと、迫力ある見た目で盛り上がること間違いなしのまるごとカマンベールフォンデュのレシピをご紹介!
肉パエリアとカマンベールフォンデュを囲んでパーティーを始めよう!

肉パエリアとカマンベールフォンデュを囲んでパーティーを始めよう!ボリューム満点! 肉パエリアいい香りに食欲がそそられる肉パエリア

いい香りに食欲がそそられる肉パエリア材料(4人分)

米=1.5合
ソーセージ=6~8本
焼き鳥=1串
細ねぎ(小口切り)=適量
バター=20g
粗挽き黒こしょう=少々
A=(水を300ml+インスタントオニオンスープを2パック)作り方

①.フライパンを火にかけ、バターの半量を入れ、米をさっと炒める。Aを注ぎ、ひと混ぜしたら表面を平らにならす。
②.ソーセージと串から外した焼き鳥を乗せ、フタをして弱火で12分ほど水気がなくなるまで蒸し煮にする。
③.火を止めて5分ほど蒸らし、バターと細ねぎを乗せ、こしょうをふる。

ソーセージと焼き鳥の食べ応えもあって、ボリューミーな一品へ仕上がった。みんなでシェアしながら食べれば盛り上がること間違いなし!

フライパンのままサーブするので洗い物が増えないのもうれしいところ。カマンベールを丸ごと熱するだけ まるごとカマンベールフォンデュとろとろチーズがクセになる! まるごとカマンベールフォンデュ

とろとろチーズがクセになる! まるごとカマンベールフォンデュ材料(4人分)

カマンベールチーズ=1個
スティック野菜=1パック
スティックタイプのスナック菓子=1パック作り方

①.カマンベールの上部の皮に穴を開けておく(カットタイプのものはそのまま)。
②.①をアルミ箔で包み、トースターで柔らかくなるまで10分ほど焼く。
③.野菜やスナックを皿に盛り、②のアルミ箔を開けて添える。ディップして食べる。

おなじみのカマンベールチーズを焼くだけで、なんちゃってチーズフォンデュのできあがり!スティック野菜を使えば野菜を切る手間も省けるので、準備する時間がない時に役立つ簡単レシピだ。肉とチーズをガッツリ食べてパーティーを楽しもう!

コンビニで手に入る食材を使えば、本格パーティー料理も簡単に作ることができる! どちらのレシピもボリュームがあり、しかもコンビニ料理に見えない見た目も◎。おもてなしにぴったりなレシピで楽しい夜を過ごそう。教えてくれたのは?きじまりゅうた先生

1981年生まれ。料理研究家である祖母・村上昭子、母・杵島直美から料理を学び、アパレルメーカー勤務の後、料理の道に。若い世代でも無理なく作れる料理を提案し人気を集める。書籍やテレビなど多方面で活躍中

スーパー・コンビニ付近の賃貸物件はこちら!

監修=きじまりゅうた
文=吉本小雪
写真=市瀬真以
スタイリング=木村遥(スタジオダンク)

※「CHINTAI2017年11月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2018年1月24日発売号の特集は「不思議なくらい いい部屋が見つかる本」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけようあなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう

CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy