ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宅トレに最適! 「腹筋ローラー」の効果的な使い方

宅トレに最適! 「腹筋ローラー」の効果的な使い方
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。2月7日(水)のオンエアでは、大人気の「腹筋ローラー」の効果的な使い方について紹介しました。

腹筋ローラーは「トレーニングをしたくても外は寒いからイヤ!」という人におすすめ。「Amazonランキング大賞2017」のフィットネス・トレーニング部門で1位になった人気商品でもあります。

そこで、代官山にあるスタジオ「HYPE!leggings」のパーソナルトレーナー、大下弥咲さんが、腹筋ローラーの効果的な使い方を解説しました。腹筋ローラーは見た目よりもかなりキツイ運動になるため、女性は2〜3回からはじめて、男性の場合も5〜6回を目安にやってみるといいそう。大下さんによると、腹筋ローラーで鍛えることができるポイントは以下のとおり。

・姿勢をキープすることで体幹部分を鍛えることができる。
・腕を大きく動かすことで、腹直筋(シックスパックの部分)、背中のシェイプアップ効果がある。

続いて、腹筋ローラー初心者に向けた、使い方も教えてくれました。大下さんのアドバイスは以下のとおりです。

・まずは膝をついた状態で。遠くまで動かさなくても効いてくるので、少しだけ動かすところからスタート。慣れてきたら遠くまで動かして引く。
・はじめは20センチくらい前に動かして戻す。戻す時は手で戻そうとせずに、腕の付け根の肩甲骨から引いてくる感じで戻す。
・もう少し負荷を高めたい場合は、足を伸ばし、つま先を立てた状態で動かす。
・10回程度を目安に。無理をしない。
・トレーニング後、筋肉痛がある場合は、痛みがなくなってからトレーニングをしたほうがいい。

早速、別所もスタジオで実践! 「地味に効いてくる……」と言いつつ、鍛えていました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy