ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KICK THE CAN CREW/THE ORAL CIGARETTES、ストリーミングからヒットを生みだす【ナウプレ ジャパン】に出演決定

KICK THE CAN CREW/THE ORAL CIGARETTES、ストリーミングからヒットを生みだす【ナウプレ ジャパン】に出演決定

 KICK THE CAN CREWとTHE ORAL CIGARETTESが3月19日に開催される【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1】に出演することが決定した。

 『NOW PLAYING JAPAN』とは、Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、レコチョクBestが参加する、ストリーミングからヒットを生みだすプロジェクト。KICK THE CAN CREWとTHE ORAL CIGARETTESは、今リスナーが聴いている“NOW PLAYING ARTIST”として出演する。

 なお、プロジェクトに参加するストリーミング6社にて、対象楽曲の再生数が最も多かった1組が出演できる“STARTERS MATCH”も開催されている。参加アーティストは、大比良瑞希、King Gnu、サイダーガール、sui sui duck、PAELLAS、Miracle Vell Magic、Lick-G (※五十音順)の7組。集計期間は2月12日(月・祝)23時59分までとなっている。“STARTERS ARTIST”として出演できる1組は、副賞としてユーキャンとのコラボWEBムービーを制作する他、スペースシャワーTV レギュラー番組『チュートリアルの徳ダネ福キタル』内ミニコーナーを1か月担当する。本イベントの申込は『NOW PLAYING JAPAN』にて受付中。

◎イベント概要【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1】
2018年3月19日(月)
東京Zepp DiverCity
チケット:無料
出演:
<NOW PLAYING ARTIST>
KICK THE CAN CREW / THE ORAL CIGARETTES and more!
<STARTERS ARTIST>
「STARTERS MATCH」で選出するネクストブレイクアーティスト1組
主 催:Billboard JAPAN、SPACE SHOWER TV
参加サブスクリプションサービス:Apple Music / AWA / Google Play Music / KKBOX / LINE MUSIC / レコチョクBest
協賛:JBL、LIVE DAM STADIUM、株式会社ユーキャン
特別協力:uP!!!

関連記事リンク(外部サイト)

NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1
ドレイク、新曲「ゴッズ・プラン」がApple MusicとSpotifyで米ストリーミング記録を更新
Spotify 2017年間ランキングを分析

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy