ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】STU48デビューSG「暗闇」が152,003枚を売り上げ総合首位獲得 EXILE新曲ダウンロード1位で初登場

【ビルボード】STU48デビューSG「暗闇」が152,003枚を売り上げ総合首位獲得 EXILE新曲ダウンロード1位で初登場

 国内6番目の48グループとして2017年3月に結成されたSTU48のデビュー・シングル表題曲「暗闇」が、初週累計152,003枚を売り上げてシングル1位、ルックアップ6位、Twitter10位、ラジオ19位で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。

 当週はシングルとダウンロードのセールスがそれぞれ好調で、上位が大きく入れ替わる週となっている。その中で上坂すみれ「POP TEAM EPIC」は、話題のTVアニメ『ポプデピピック』のOPとして、シングル13位、ルックアップ7位とフィジカル領域でもポイントを積み上げる一方、ダウンロード2位、Twitter12位とデジタル領域でもまだまだ余力を残す形でポイントを獲得、ダウンロード1位のEXILE「PARTY ALL NIGHT~STAR OF WISH~」を抑えて総合4位に初登場する快挙を成し遂げた。

 YouTubeとGYAO!を合算する動画再生回数では、TWICE「Candy Pop」が2→2→2→1位と推移し、長らく動画1位を守っていた「ダンシング・ヒーロー」を追い抜くこととなった。同曲はTwitterでも3位と上昇傾向にあり、次週にはフィジカル2指標のポイントも合算され、どこまで総合順位を伸ばすか注目だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「暗闇」STU48
2位「SPOTLIGHT」MONSTA X
3位「Monster!」SUPER★DRAGON
4位「POP TEAM EPIC」上坂すみれ
5位「あいしてると言ってよかった」E-girls
6位「PARTY ALL NIGHT~STAR OF WISH~」EXILE
7位「Be The One」PANDORA feat.Beverly
8位「CLEAR」坂本真綾
9位「Candy Pop」TWICE
10位「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」Afterglow
11位「勝負の花道」氷川きよし
12位「Topaz Love」KinKi Kids
13位「東京」JUJU
14位「here comes my love」Mr.Children
15位「Princess Be Ambitious!!」プリンセススターズ
16位「TT」TWICE
17位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
18位「打上花火」DAOKO×米津玄師
19位「ドラえもん」星野源
20位「瞬き」back number

関連記事リンク(外部サイト)

2月12日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】STU48『暗闇』が152,003枚を売り上げ週間シングル・セールス首位
STU48デビューシングル『暗闇』発売日に瀬戸内全県にて同時多発プロモーション稼働を実施

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy