ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MONDO GROSSO 新ALリリース決定! BiSHアイナ・ジ・エンド歌唱曲など収録/Blu-rayにはMV全7曲

MONDO GROSSO 新ALリリース決定! BiSHアイナ・ジ・エンド歌唱曲など収録/Blu-rayにはMV全7曲

 2017年、14年振りに再始動した大沢伸一のソロプロジェクトMONDO GROSSOが、2018年3月21日にニューアルバム『Attune / Detune』(読:アチューン/デチューン)をリリースする。

 アルバムタイトルにある「Attune」は「~に調子を合わせる」、そして「Detune」は電子音楽を作る上で「微妙に(音を)ずらす」という意味合い。AttuneとDetuneを繰り返し、2018年に打ち出される本作には、現在放送中のTBS系火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』の挿入歌、BiSHのアイナ・ジ・エンドをボーカルに起用した新曲「偽りのシンパシー」のほか、さらに新曲が1曲収録。

 さらに、初の全編日本語ボーカルアルバムとなった前作『何度でも新しく生まれる』で、それぞAWA、Spotifyの限定トラックとなっていた、大橋トリオの歌う「TURN IT UP」、ACOの歌う「KEMURI」の音源が初CD収録。そのほかリコンストラクトされ、更に新しく生まれ変わった楽曲群が収録される予定。

 また、CD+Blu-ray盤の映像には、YouTubeで900万回以上再生された満島ひかり歌唱の「ラビリンス」をはじめ、高い評価を得るMONDO GROSSOのMV全7曲を収録。KISSonix3Dサウンドを採用し、左右2つのスピーカーだけで、立体音空間(3Dサウンド)の体感も出来るようになっている。

 なお、新曲「偽りのシンパシー[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH)]」も2月7日0時にデジタルリリースとなった。

◎リリース情報
アルバム『Attune / Detune』
2018/03/21 RELEASE
<CD>
CTCR-14939 / 2,000円(tax out.)
<CD+Blu-ray>
CTCR-14938/B / 3,300円(tax out.)
初回仕様:デジパック

【CD】
・偽りのシンパシー[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH)]※新曲1
・未定 ※新曲2
・TURN IT UP[Vocal:大橋トリオ]
・KEMURI[Vocal:ACO]
他、全7曲収録予定

【Blu-ray収録曲】
※3Dサウンド採用、Blu-rayの高画質で収録!
・未定 ※新規MUSIC VIDEO
・春はトワに目覚める(FULL VER.) ※初商品化
・TURN IT UP ※初商品化
・ラビリンス
・惑星タントラ
・SEE YOU AGAIN
・TIME
全7曲収録予定

関連記事リンク(外部サイト)

MONDO GROSSOの新曲「偽りのシンパシー」が2/7から配信開始、BiSHアイナ・ジ・エンドが歌唱
MONDO GROSSO書き下ろしの『きみが心に棲みついた』挿入歌、ヴォーカリストが明らかに
MONDO GROSSOの新曲が吉岡里帆初主演作の挿入歌に起用

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy