体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関東近郊】行くべき理由がある温泉地16選!おすすめの名湯から山間の秘湯まで

志賀高原クランペットカフェダブルクランペットwithクリスピーベーコン1000円

冬、訪れる者だけが目撃する絶景パノラマに息を呑む

横手山頂、冬はスキー場利用者しかアクセスできないカフェ。イギリス発祥の軽食パン・クランペットのシンプルな味わい、コーヒー、そして絶景があればそれだけで満足。

●TEL/0269-38-0770

●住所/長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7149(志賀高原横手山山頂リフト乗降ステーション2階)

●営業時間/9時~15時30分

●定休日/不定 ※冬季(通常5月下旬まで)はスキー、スノボ利用者のみが利用できるリフトでのみアクセス可なので要注意。夏季は、スカイレーターとスカイペアリフトを乗り継いで誰でもアクセスできる

万座温泉日進舘

万座温泉日進舘日本一の硫黄濃度の良泉質を誇る万座の湯。 万座温泉日進舘「極楽湯」は夜、満天の星も堪能できる

この開放感は初体験…!雄大な自然に抱かれて

万座の雄大な山々や満天の星が堪能できる露天風呂「極楽湯」は24時間いつ入っても絶景。日帰りではこの他大浴場も利用できる。

●TEL/0279-97-3131

●住所/群馬県吾妻郡嬬恋村大字平干俣万座温泉2401

●営業時間/日帰り入浴:10時~17時

●定休日/なし

●料金/1名1000円 万座温泉(まんざおんせん)

[日帰り湯の数]7軒(各宿にて)

[宿の数]7軒

アクセス/電車:JR万座・鹿沢口駅より西武観光バス万座温泉行で40分

車:上信越道碓氷軽井沢ICより1時間30分

問合せ/万座温泉観光協会

TEL/0279-97-4000

「万座温泉」の詳細はこちら

7.那須温泉【栃木県那須町】

大自然の恵みを五感で感じて心身ともにリフレッシュしたい

食べて飲んで浸かって大満足。関東の人気観光地でもある那須高原。茶臼岳の山腹には多くの温泉群が散在している。自然の恵みとレジャーが豊富な地だからこそ、グルメも充実。温泉をはじめとする大自然の恵みをたっぷり五感で味わえば、心も身体もまるで生まれ変わったようにリフレッシュ!

奥那須温泉 大丸温泉旅館

奥那須温泉 大丸温泉旅館混浴・白樺の湯 奥那須温泉 大丸温泉旅館男湯(内湯)・笹の湯。日帰り入浴実施日はホームページ内で確認を

秘湯宿の野趣溢れる露天で天然温泉をじっくり堪能

那須温泉の最奥地、歴史ある秘湯の一軒宿で源泉100%かけ流しの湯を。趣ある露天風呂は、混浴3種、女湯2種と豊富。大自然を目、耳、肌、匂いで心ゆくまで味わいたい。

●TEL/0287-76-3050

●住所/栃木県那須郡那須町湯本269

●営業時間/日帰り入浴11時30分~14時30分

●定休日/冬季休館日あり。HP要確認。

●料金/中学生以上1000円、3歳~小学生700円

那須高原 南ヶ丘牧場

那須高原 南ヶ丘牧場デミグラスソースハンバーグ1390円。ライスまたはパン付き。ホワイトソースやチーズもあり 那須高原 南ヶ丘牧場

お腹も心も満たされる。那須の自然が育んだ味を自家製ハンバーグに凝縮

自社産牛肉を使った手作りハンバーグは、場内「お食事処庄屋」の一番人気。味は4種から選べる。入場無料の牧場なので、お食事だけでも立ち寄れるのもうれしい。

●TEL/0287-76-2150

●住所/栃木県那須郡那須町湯本579

●営業時間/8時~17時30分

●定休日/なし

●料金/無料

KANEL BREAD(カネル ブレッド)

KANEL BREAD(カネル ブレッド)黒磯駅すぐ。おすすめは、あんバターサンド378円

2016年オープン。早くも那須の新名物になりそう

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。