ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関東近郊】行くべき理由がある温泉地16選!おすすめの名湯から山間の秘湯まで

独鈷の湯・竹林の小径・筥湯・桂橋竹林の小径につながる「桂橋」

時間を忘れてぶらり温泉散策

桂川沿いの散策ポイントが点在する修善寺温泉。修善寺発祥の「独鈷の湯」のほか、青々とした竹林や桂橋から望む川のせせらぎなど、心洗われる風景に触れられる。

●TEL/0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)

●住所/静岡県伊豆市修善寺

修禅寺

修禅寺境内の裏手にはヤギ小屋もある

弘法大師が開いた美しい古刹

温泉街の中心部に位置する、開創1200年以上を数える中伊豆随一の古刹。境内は四季折々の趣があり、春は枝垂れ桜や山桜が美しい。

●TEL/0558-72-0053

●住所/静岡県伊豆市修善寺964

●営業時間/参拝自由 ※売店8時30分~16時(4月~9月は16時30分まで)

●定休日/なし

茶庵 芙蓉

茶庵 芙蓉抹茶白玉あずき730円

築100年以上の古民家で一服

門の銅鐸が印象的な甘味処。丁寧に手入れされた建物は明治末期のもので、落ち着いた雰囲気の中、のんびりお茶することができる。

●TEL/0558-72-0135

●住所/静岡県伊豆市修善寺1082

●営業時間/10時~16時LO

●定休日/不定

修禅寺亀屋(墨客の小径)

修禅寺亀屋(墨客の小径)濃厚な豆腐にわさびのナイスアシスト。300円

【豆腐ジェラート】フレッシュなわさびが相性抜群!天城産のわさびを使ったオリジナル土産がズラリ。おすすめは店頭販売の自家製豆腐ジェラート。すりたての本わさびをトッピングしてくれる。

●TEL/0558-73-2330

●住所/静岡県伊豆市修善寺968-3

●営業時間/10時~17時

●定休日/水(繁忙期営業の場合もあり)

修善寺から少し足を延ばして買いに行きたい!

梅びとの郷(伊豆月ヶ瀬梅組合)保存料や着色料など不使用。300ml/720円

梅びとの郷(伊豆月ヶ瀬梅組合)

伊豆最大級の梅林がある月ヶ瀬の特産品。その梅林の梅とグラニュー糖のみを使用したこだわりのシロップ。アレンジ次第でいろいろ使える。

●TEL/0558-85-0480

●住所/静岡県伊豆市月ケ瀬535-2

●営業時間/9時~15時

●定休日/水 修善寺温泉(しゅぜんじおんせん)

[日帰り湯の数]9軒(要予約)

[宿の数]18軒

アクセス/電車:伊豆箱根鉄道修善寺駅より修善寺温泉行きバス8分、修善寺温泉下車

車:東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道・伊豆中央道(有料)・修善寺道路(有料)で30分

問合せ/修善寺温泉旅館協同組合

TEL/0558-72-0271

「修善寺温泉」の詳細はこちら

11.伊東・宇佐美温泉【静岡県伊東市】

恵みの食べ物に元気をもらいたい

駅周辺はもちろん、市内全域に広がる伊東温泉は、県内随一の規模と湯量。海と太陽の恵みもあって特産品の宝庫でもある。美肌になれそうな柑橘類のアイテムは女性は特に注目。

陽気館

陽気館露天風呂からは伊東の海と市街地を一望 陽気館登山電車は傾斜度45度とややスリリング!

自家源泉100%かけ流し

露天風呂まで登山電車に乗って移動するユニークな仕掛けが人気のお宿は日帰り入浴も可能。源泉100%かけ流しで申し分なし。眺望も◎。

●TEL/0557-37-3101

●住所/静岡県伊東市末広町2-24

●営業時間/11時~15時

●定休日/不定(前日要確認)

●料金/1000円(1時間)

うさみ農園

うさみ農園お肌に良さそうなビタミンCがたっぷり

もぎたての美味しさをぜひ

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy