ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

色々衝撃的すぎ…麺屋武蔵×ロッテのチョコつけ麺食べてみた

色々衝撃的すぎ…麺屋武蔵×ロッテのチョコつけ麺食べてみた

 2月のイベントと言えば、バレンタインデー。デパートの催事場などでは、女性たちが殺気だって本命のチョコを選んだり、会社への義理チョコだけどどうしよう?と悩んだり……。飲食店もこのイベントに乗らない手はないという事で期間限定メニューを発売するお店が続々登場しています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 そんなバレンタイン商戦。今回は、Facebookで話題になっていた、ラーメンとチョコレートのコラボを食べてきました。向かったのは東京都新宿区にある麺屋武蔵新宿総本店。目的の品は、ロッテとのコラボ商品だといい、しかも10周年を迎える歴史あるコラボだそうです。そして、今年のコラボ商品は「つけガーナ2018 ~トリュフの香り~」税込1110円。限定20食!


 10周年の今年はガーナミルクを約1枚使用。ふんだんに使用したトリュフと、ハートをガーナミルクであしらったつけ汁がポイントなんだそう。見た目は……たしかに可愛いですが、チョコとつけ麺。初体験すぎて、注文してからドキドキしはじめました……!

 さて実食ですが、上に乗っていたガーナチョコレートは徐々に溶けて麺にからんできます。つけ汁につけて頂くと、味はチョコレートドリンクの中にかすかに出汁を感じます。


 しっかりつけ汁を付けて食べると口の中はチョコレートでいっぱい。鴨肉はそのまま頂いたら、柔らかく仕上がっており、このままでも充分!でも!!それじゃ話がすすまないので、意を決してつけ汁につけたところ!!予想通りすべてがチョコレートになってしましました。チョコレート勝利!全面勝利!!!!

 削ったトリュフは最初は塩昆布がまぶしてあるのかと思っていましたが、食べ進むごとにすべてがチョコレートに……。のっている卵ボールは箸を入れるとしっとりとして、一口目食べたときは卵の黄身とはわかりませんでした。黄身にカカオニブとオリーブをまぶしているせいもあり、味噌玉か肉玉かと勘違いしたほど。

 ええ、色々言いたいことはありますが、一つ一つは美味しいです。一応完食しましたし。でも、なんというか、大人なので大人のコメントで最後締めるとするならば「ちょっと個性的な味ですね!」「好きな人は好きじゃないかな?」といったところ。すみません。色々衝撃的すぎて……。

 なお、この限定メニュー。 2018年2月3日(土)~2月14日(水)の期間、麺屋武蔵 新宿総本店、浜松町店で限定20食提供されます。気になる方はお早めに!!!!

(伊佐木零子)

関連記事リンク(外部サイト)

福岡の銘菓「筑紫もち」がランチパックに 求肥と黄な粉クリーム、黒蜜をパンにサンド
沖縄新土産「ぽふぽふ」 お酒によく合うよ~と沖縄男子も絶賛
店長が独自開発し周囲に止められたという問題作 話題の「ジョッキ月見蕎麦」食べてきた

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。