ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お月様、捕まえたっ!砂漠の夜空に浮かぶスーパーブルームーンと遊ぶ

お月様、捕まえたっ!砂漠の夜空に浮かぶスーパーブルームーンと遊ぶ

 2018年1月最後の満月はとりわけ大きく見える「スーパーブルームーン」が人々の関心を大きく集めました。そしてその巨大な満月を捕まえている砂漠での一コマがツイッターに紹介され話題となっています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 UAE(アラブ首長国連邦)のアルアインという砂漠で、砂漠の生き物たちと砂漠での生活をツイッターで紹介しているはなももさん。

 スーパーブルームーンは世界中の各地で見られ、はなももさんの住む砂漠でも大きな満月が。
「スーパーブルームーンを捕まえに行きました。」とその時の様子をツイッターに投稿しています。砂漠の丘の上にぽっかりと浮かぶ大きな満月。満月を両腕を大きく広げ捕まえたり、頭の上へ満月を高々と掲げてみたり、砂漠の丘の上で満月を押して転がしてみたり。

スーパーブルームーンを捕まえに行きました。 pic.twitter.com/2c4AylZVdc

— はなもも (@hanamomoact) February 1, 2018

 満月を捕獲した後も横から大きなボールを抱え込んでみるようにしてみたり月にうつ伏せるように被さってみたり、背中に背負ってみたり……。

 実は、この写真に写っているいるのは漫画家の神尾葉子さん。その時の様子を「早朝にバギーで砂漠へ!寒くて寒くて着込んでモコモコしていますが…この写真わたしです。ずっと夢だった月を捕まえたり押したり持ったりが叶いました〜。はなももさんオット様ありがとうございます」とはなももさんのツイートを引用する形で伝えています。

早朝にバギーで砂漠へ!寒くて寒くて着込んでモコモコしていますが…この写真わたしです。ずっと夢だった月を捕まえたり押したり持ったりが叶いました〜。はなももさんオット様ありがとうございます😭 https://t.co/zraaDc7em8

— 神尾葉子 (@yokokamioo) February 1, 2018

 神尾さんといえばドラマにもなった漫画「花より男子」の作者として有名。現在はジャンプ+で「花より男子」のF4が卒業した後の英徳学園を描いた「花のち晴れ~花男 Next Season~」を連載しています。なお、この作品は4月からTBS系でテレビドラマが放送予定。再び花男フィーバーが巻き起こりそうな予感ですが、その神尾さんと、はなももさんとはお友達同士。はなももさんの旦那様がドラマ「花より男子」のファンだったことをきっかけに、Twitterを通じて交流を深めてきました。今回のはなももさん宅訪問で、二人の縁もさらに深めることができたそうです。素敵すぎる……。

 砂漠は昼間と夜間の気温差がかなり激しく、月が沈みはじめる時間帯にはかなり冷え込んでいたようですが、澄んだ空気の下でそれ以上に素晴らしく美しい満月と遊ぶ写真を撮ることができます。

 はなももさんのツイートには「素敵!」「美しい……」「夢のある写真!」「元気玉みたい」などなど感想がたくさん寄せられています。被写体が神尾さんだとわかるとびっくりする声も。

 また、「スーパームーンが来るといつもはなももさんのスーパーショットを期待してしまいます。今回は特にステキです!」というリプライもあるようにこれ以前にもはなももさんは素敵な満月と遊ぶ写真を紹介されています。

(スーパーなスーパームーン時間はちょっと過ぎていたけれど)2016年のスーパームーン、持ち上げてきました。 pic.twitter.com/SRFaRoIr2A

— はなもも (@hanamomoact) November 15, 2016

 はなももさんと家族や動物たちの砂漠での生活の様子はツイッターでも垣間見ることができますが、写真集「砂漠のわが家」が幻冬舎から、「Life in the Desert 砂漠に棲む」が玄光社から出版されていますので気になった方はぜひ見てみてくださいね。

<記事化協力>
はなももさん(@hanamomoact)
神尾葉子‏さん(@yokokamioo)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

リアル平成狸合戦!路上で繰り広げられるタヌキたちのガチファイト
リアルすぎてギャン泣き必至な鬼のお面にネット民「これはトラウマレベル」
パリパリシャクシャク…キャベツを美味しそうに頬張るウサギがもっちりキュート

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy