ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

癖になる美味しさの激辛カレー

2月4日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、千葉県の柏・流山周辺をぶらぶら歩いて巡った中で、「カレーの店ボンベイ」(千葉県柏市)が紹介された。同店は先代オーナーの店のファンであった2代目オーナーが先代の奥さんからレシピを教わり2011年に復活させたという本格派カレーが人気のカレー店だ。

昼ご飯を求めてお店を訪れた三村マサカズさん、 大竹一樹さん、 福田典子さんの3人は「ビーフカレー」(1,000円)、「ボンベイカレー」(1,000円)、「カシミールカレー」(900円)を注文した。最初に3人は約20時間煮込んだ濃厚な味わいの「ビーフカレー」をいただく。「美味しい、全然辛くない」「本当だ、ビーフシチューみたいなね」「凄いコクのあるビーフシチューみたいですね」とコメント。次にカレーの上に野菜が山盛りになった「ボンベイカレー」をいただく。「美味い!また全然違う」「本当だ!野菜の旨みがでてるね」とコメントした。最後に激辛ながらも食べると癖になるという一番人気のメニュー「カシミールカレー」をいただく。「もう辛くてワケ分かんなくなってきちゃった。辛いけどこれ凄いうめえぞ」「辛い!けど美味しいです!」「美味しい辛いだな」と辛さを口にしながらも食べる手が止まらない3人だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:カレーの店 ボンベイ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:柏のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:柏×カレーのお店一覧
鯛茶漬けとしても楽しめる「鯛ごはん」
麺にそば粉を入れたモチモチ食感の冷麺「きくらげ冷麺」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。