ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とにかく神経質だった赤ちゃんの服の洗濯。どこまで神経質にやるのが正解なの!?

f:id:akasuguope01:20170920214700j:plain

わが家の息子は現在1歳11ヶ月。

初めての子どもということもあって、最初の頃は私もとても神経質になっていました。

赤ちゃんに触れるものは肌に優しいものを、そして特別清潔にしたい、そんな思いがありました。

もしかしたら私は神経質になり過ぎていたのかもしれません。赤ちゃんの洗濯に関して少しばかり大変な思いをしていたのです。

赤ちゃんはなにかと着替える機会が多いものです。

わが家の息子は夏生まれで、よく汗をかいていました。

また、ミルクをうまく飲めなかったので吐き戻しも多く、1日に何度も着替えやシーツ交換をしていました。

今となってはどうしてそんなことをしていたのか自分でもさっぱりわかりませんが、息子の着替えをする度に赤ちゃん用洗剤で手洗いをし、その後更に洗濯機を回していました。 関連記事:ベビー服のお洗濯、どうしている?家族のものと一緒に洗ったら…肌荒れに!

もちろん、大人の洗濯物とは分けて洗っていたので洗濯回数が多く、1日中洗濯をしているような状態でした。

ただでさえ昼も夜もない頻回授乳やオムツ交換で慌ただしい毎日でしたので、私は常に睡眠不足でふらふら。

産後鬱の影響があったのか、自分が神経質になり過ぎていることに自分自身では気づけない状態になっていたのかもしれません。

息子が3ヶ月になった頃にふと「もう少し手を抜いても良いんじゃないか」ということに気がついて、汚れのひどいものだけ予洗い用のバケツに浸して、あとは1日に1回まとめて洗濯機で洗うようになりました。

それでもまだ赤ちゃん用の洗剤にこだわったり、大人の洗濯物とは分けて洗ったりしたものです。

息子が9ヶ月の頃、長期休暇を利用して従兄弟一家が遊びに来た時のことです。

従兄弟にはわが家の息子と同じ月齢の赤ちゃんがいます。

元々おおらかな性格の従兄弟は、あまり気にすることなく大人の洗濯物と赤ちゃんの洗濯物を一緒に洗っていました。

それを見て私も「あ、一緒に洗濯しても大丈夫なんだ…」と衝撃を受け、それ以降洗濯へのこだわりが薄れていきました。 関連記事:汚れ落としの時間が激減。赤ちゃんものの洗濯にとっても役に立った固形石鹸

1歳11ヶ月の今では、日常生活がバタバタと忙しいこともあり、特に汚れがひどいものでなければ子どもの洗濯物と大人の洗濯物を一緒に洗っています。

ある意味で雑になったのかもしれません。

でも、がんばりすぎて体を壊しては元も子もないので、従兄弟には感謝しています。

f:id:akasuguope01:20170720215148j:plain

著者:orihime

年齢:33歳

子どもの年齢:1歳11ヶ月、妊娠7ヶ月

妊娠7ヶ月の主婦です。ステップファミリーとしてしばらく過ごした後、不妊治療を経て第二子を授かることができました。大変なこともたくさんありますが、妊婦期間は今だけだと思って楽しみながら過ごすように心がけています。妊娠・出産・育児を経験してみて、子どもと一緒に私も成長させてもらっているような気がしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

我が家に息子が誕生しました!二人目育児は超余裕・・・のはずが!? by 吉本ユータヌキ
ついこないだまで赤ちゃん返りしていた長男が……、弟への態度にじんわり。byやまもとりえ
上の子2人+新生児。子どもの数だけ大変になってくるお風呂

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy