ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【悲報】平成時代でもっとも悲しい出来事を日本政府が発表 / ホルマリン漬けの胎児が15人発見される

government-gazette-kanpo4

この出来事は、平成時代でもっとも悲しい出来事と言っても過言ではないだろう。日本政府の機関紙であり、独立行政法人国立印刷局が発行している「官報」が、悲しすぎる出来事を報じている。

・鹿児島県にある旧烏丸産婦人科
2018年2月1日に発行された「官報」(号外第22号)で、 瓶に入れられてホルマリン漬けにされた胎児が15人発見されたことが報じられている。発見された場所は、鹿児島県にある旧烏丸産婦人科(鹿児島県鹿児島市松原町15-6)。

government-gazette-kanpo1
government-gazette-kanpo

・現在は業務しておらず
2017年11月14日13時ごろ、確認のため内部に入ったところ、1階からホルマリン漬けの胎児が15体見つかったのである。2018年現在この病院は業務を行っておらず、その事情について詳しく知る者はいない。

・胎児はすでに火葬
胎児15人のうち3人は妊娠週数が21週を超えている可能性があるようだ。また、その全員の名前、本籍、性別など、身元が判明していない。よって、鹿児島市は胎児たちを行旅死亡人としている。

胎児はすでに火葬し、鹿児島市営墓地に埋葬。胎児に心当たりがある人を探しており、情報がある人は鹿児島市福祉事務所保護第一課まだ問い合わせてほしいという。

government-gazette-kanpo5
government-gazette-kanpo6

もっと詳しく読む: 平成時代でもっとも悲しい出来事を日本政府が発表 / ホルマリン漬けの胎児が15人発見される(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/04/government-gazette-kanpo/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。