ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大人旅におすすめ【関西】癒しの温泉宿&寛ぎホテル10選。別天地で優雅な休日を

炭平

歴史ある料理宿や、太平洋を見渡すホテル、夢心地に誘われる温泉宿まで…。今回は、関西エリアから、大人の贅沢な旅にぴったりのおすすめ温泉宿とホテルをご紹介致します。

運が良ければ幻の景色に出会える、癒しの温泉宿をはじめ、日常を離れた癒しと落ち着きの旅へと誘ってくれる贅沢ホテルなど、どこも大人の旅を実現する宿&ホテルばかり。是非参考にして、今度のご褒美旅を計画してみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

1.対橋楼【京都府宮津市】

雪に染まる天橋立を間近に。別天地で夢心地に誘われる。

対橋楼龍が空に舞うかのような「飛龍観」の雪景色。気象条件が揃った時にしか出会えない、まさに幻の景色だ対橋楼客室の窓を開ければ、美しい水面が煌めく天橋立の運河と廻旋橋が広がる対橋楼古民家風のモダンなベッドルーム対橋楼古材の柱と梁が時代の深みを感じる、食事処「阿蔵」。時で移ろう天橋立運河を目の前に朝食を対橋楼漁師釜・酒樽・ひのきの3種の風呂で湯浴みができる女湯。美肌の湯として人気

早朝、外の明るさに障子を開けると凍った松葉に新雪が積もり雪衣を纏っていた。日が昇り暖かくなれば、やがて消えてしまう…束の間の幻のような光景に二人で見惚れてしまった。

日本三景のひとつ、白砂青松の絶景で知られる天橋立。川が運んだ砂と阿蘇海の海流がぶつかり生まれた神秘の造形は旅人を魅了し続ける。いつか行ってみたいな、そんな母の何げない言葉をきっかけに天橋立の入り口・廻旋橋を目の前に望む小さな隠れ宿へ。お目当ては雪の天橋立だ。館内は客室や食事処から天橋立運河や松並木を間近に眺める抜群のロケーション。

温泉湯巡りや丹後の冬の味覚など楽しみは多彩だが、絶えず絶景に抱かれる滞在が一番のサプライズに違いない。 対橋楼(たいきょうろう)

TEL/0772-22-2101

住所/京都府宮津市文珠471

アクセス/電車:京都丹後鉄道天橋立駅より徒歩3分 車:京都縦貫道宮津天橋立ICより7分

「対橋楼」の詳細はこちら

2.間人温泉 炭平【京都府京丹後市】

幻の間人蟹を供する料理宿が、最も人気が高い離れを増設。

炭平月光や星空、帆船や機織りといった間人の土地を表す言葉をテーマに、客室のあしらいを展開炭平間人で1868年(明治元年)より創業の宿。エントランスロビー棟も新設炭平冬の海を望む客室露天風呂

希少な間人蟹を地域最多で扱い、活蟹料理を提供する料理宿で、年間客室稼働率90%を誇る離れ客室「季音庵」を4室増設。すべて、海を望む温泉露天風呂を有する和洋室。自然の雄大さや時を重ねる瞬間を切り取り、それらを感じられる場所をコンセプトに、人々を癒してきた間人の地の魅力を伝える。ベッドや居間では、「丹後の砂浜をイメージした」枯山水の庭を観賞したい。魅惑の蟹料理と波立つ海を望む湯、心地よい空間が忘れられない時をつくり出す。 間人(たいざ)温泉 炭平(すみへい)

TEL/0120-42-0680

住所/京都府京丹後市丹後町間人3718

料金/1泊2食付き3万3630円~(魚会席)、1泊2食付き5万4800円~(カニ料理)

アクセス/電車:京都丹後鉄道網野駅より車で20分(送迎あり。要事前予約)

車:山陰近畿道京丹後大宮ICより30分

駐車場/20台

「間人温泉 炭平」の詳細はこちら

3.不動口館【大阪府泉佐野市】

大阪市街から車でわずか45分、四季の渓谷美に心潤う宿。

不動口館露天風呂付き客室/2室限定の露天風呂付き客室。湯船から手が届きそうな距離に渓谷が。山の空気がおいしく、朝風呂も最高不動口館露天風呂付き客室/露天風呂付き客室はベッドを備えたツインルームと、和室の2種類から選べる不動口館男女別の露天・大浴場もある。すぐ下の渓流には魚の姿も。春は桜も楽しめる
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy