ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リアル平成狸合戦!路上で繰り広げられるタヌキたちのガチファイト

リアル平成狸合戦!路上で繰り広げられるタヌキたちのガチファイト

 夜行性の動物たち、時に深夜に喧嘩になっているようです。どうやら冬場でもそれは起こるようで……。そんな野生動物が繰り広げる衝撃映像がツイッターに投稿され話題になっています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 このタヌキファイトが目撃されたのは2月2日の0:12。水戸を拠点に活動しているロックバンド「スマトラブラックタイガー」のギタリストであるひでさんが運転中に遭遇。

 「キャ〜!雪の中仔犬が戯れてる〜!かわい〜って近づいたらタヌキのガチ喧嘩 全然どかない…」とその時の様子の動画をツイッターに投稿しています。

キャ〜!雪の中仔犬が戯れてる〜!かわい〜

って近づいたらタヌキのガチ喧嘩

全然どかない…

そうだよね、深夜にフワカワわんこ(野犬)が現れるほど水戸の中心街は田舎じゃないよね… pic.twitter.com/eNqIQYoQfl

— ひでスマトラブラックタイガー (@sumabla_Gt) February 1, 2018

 タヌキたち、何かを奪い合っているのか必死な状態で取っ組み合いを繰り広げており車が近づいてもまるで気が付いていない様子。暫く様子を見るもタヌキたちの戦いは続く……。


 深夜の住宅地、このままでは通行する事もできず。かと言ってタヌキたちに直接近づくのは危険。仕方なしに遠慮目にクラクションを鳴らす事数回、やっとタヌキたちは道路脇へ。そのまま逃げていくかと思いきや、まだバトルを続けていました。

 このツイートはたちまち拡散。あまりのガチギレっぷりを呈しているタヌキたちの様子に「コイツラのキバって相当鋭いよね。威嚇の怖さはハンパじゃない。それにしても、これは危ない。」「平成狸合戦みたい」「縄張り争いか?」と反響が続出。ちなみに見た目は可愛く見えるのですが野生のタヌキはかなり狂暴。噛まれると感染症の危険も大きく迂闊に近づいてはいけません。

 それにしてもタヌキたちも厳しい寒さの中を生きるのに必死かもしれませんが、せめてもうちょっと安全な場所でバトルをと思ってしまうのでした。
そして、生ごみを夜中に出しておくと野生動物が荒らしにきて事故に遭うという事も結構あるようなので、住宅地と言えども生ごみは回収日の朝に出した方がよさそうですね。

 なお、ひでさんが所属するスマトラブラックタイガー(通称スマブラ)は2016年11月に現メンバーで活動をはじめ、昨年は全国ツアーも果たしたそうです。2月も関東でライブがあるそうなので気になる方はTwitterのチェックがてらこちらもぜひ。カッコいいサウンドを体感するチャンスです。

<記事化協力>
ひでスマトラブラックタイガーさん(@sumabla_Gt)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

リアルすぎてギャン泣き必至な鬼のお面にネット民「これはトラウマレベル」
パリパリシャクシャク…キャベツを美味しそうに頬張るウサギがもっちりキュート
フィンランド人向けの選挙啓発のはずが…日本のアニメネタ満載に「どうしてこうなった」

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy