ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「くやしいけど、僕は男なんだな」浜松町駅の小便小僧がアムロのコスプレ中

「くやしいけど、僕は男なんだな」浜松町駅の小便小僧がアムロのコスプレ中

 2018年1月9日から2月27日まで、首都圏のJR線65駅で実施中の「ガンダムスタンプラリー」。それに合わせて、コスプレで有名な浜松町駅ホームの小便小僧も「ガンダム」仕様に変身している……という噂を聞いて、行ってきましたよ。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 浜松町名物、小便小僧があるのは山手線外回り・京浜東北線南行(横浜・大船方面)電車が発着する3・4番線ホーム。進行方向前寄りの田町駅側先端にあります。

 ありました。連邦軍のパイロット制服を着てます。多分アムロをイメージしてるんでしょうね。まさかジョブ・ジョンとかホワイトベースのブリッジ要員、マーカーやオスカってことは……ないですよね(笑)。


 後ろの作り込みもしっかりしています。小さいのに、よくできてますね。

 浜松町駅の小便小僧は1952(昭和27)年、当時新橋駅の嘱託歯科医だった小林光さんが寄贈したもの。初代は陶器製で、現在のブロンズ像は1955(昭和30)年に同じく小林さんから新たに寄贈された2代目です。台座は初代のものをそのまま使用しています。毎月変わる衣装は、現在港区の手芸グループが手作りしているそうなので、今回もそうかもしれませんね。

 ちなみに、浜松町駅のスタンプはズゴック。アムロのスタンプは中野駅に設置されています。

(文:咲村珠樹 / 写真:伊佐木零子)

関連記事リンク(外部サイト)

「うしおととら」TVアニメ化3周年記念しAbemaTVで一挙放送決定
「イッツマイライフ」がアニメ化クラウドファンディング開始 アストラ・稲田徹、ノア・五十嵐裕美のPV公開
ヤフオク!出品の「おそ松さん」フィギュアに不備発覚 イヤミやらかす?

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy