ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

過剰なモテは「ご縁」を遠のかせているという話 by 恋愛カウンセラー・イサキ

過剰なモテは「ご縁」を遠のかせているという話 by 恋愛カウンセラー・イサキ

こんにちは!恋愛カウンセラー・イサキです。

恋愛や婚活について悩む全ての女性に向けて、恋愛記事を書いています。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180130144333j:plain

今回は、「過剰なモテは『ご縁』が遠のきますよ」という話です。

ある程度ならいいですが、過剰にモテている状況、その状況を作り出そうとする行為は、ご縁あるパートナーをあなたから遠のかせているということ。

そして「ご縁」とはいったい何か? について話をします。

男たちはモテている女性が苦手

まず基本的に、今どき男性はモテている女性がちょっと苦手です。

恋のライバルが多そうだし、誘っても相手にされなさそうだし、自分の意見やリクエストなど無視されそうだし。

そもそも自分に対して脈なさすぎて(あっても脈とは思えない)、きれいで素敵なんだけど、恋愛対象としてはハードルが高い。

つまり多くの男性陣からチヤホヤされてる女性、職場のアイドルみたいな女性は、女性から見れば憧れの対象かもしれませんが、男性から見ると単に「難しい相手」「時間のかかる相手」と思われがち。恋の成就や結婚までに時間がかかりそう、あるいは無理と考えられてしまうのです。

その結果、普通男子からはあまり誘われなくなり、自信過剰な男性、自分はモテると思い込んでいるナルシスト男、既婚者ばかりに声をかけられるようになります。

ご縁ってなんだろう?

結びやご縁を語るとき、運命の人と糸で結ばれているという例えがよく用いられますよね?

「ご縁」っていうのは互いに一人を見定め、互いに関係性を深めていける関係性のことです。

ご縁のはじまりを女性目線で言うのなら、ちょっと素敵だなと思った男性から好意を持たれること、そしてアプローチがあることです。

だとしたら、多くの男性からちやほやされ、多くの男性が常に周囲にいる場合、つまり、異性からめちゃくちゃモテている状態で本当に「ご縁」が成立するのかどうか?

これを一度考えてみてください。

冷静に考えてみれば、逆効果以外の何もでもないということが、おわかりいただけると思います。

異性からめちゃくちゃモテている状態は、同じ女性から見れば憧れの対象かもしれませんが、男性から見ると「恋愛の難しい相手」「結婚まで時間のかかる相手」と思われがちです。

男性としては声をかけにくい存在になってしまっているのです。

駆け引きも逆効果

また、良いご縁から遠のく女性の特徴として、駆け引き好きという特徴があるかと思います。

駆け引き上手は恋上手だと本気で思っているうちは、ご縁をバサリバサリと切り捨てて、結局は「恋愛慣れした男」「あなたの駆け引きを切り抜けた男」だけが、あなたの横に残ることになる。

それは「ご縁」なんて自然なものじゃなく、男の側の恋愛スキルが証明されているだけです。

「たくさんの候補の中から男を選びたいから、たくさんの異性にモテたいし、その男たちの中から本気の男を見つけたいから恋の駆け引きでふるい落とす」

それはただ、あなた自身に、一人の男を見定めるチカラがないだけのこと。

あなたが求めているであろう普通男子を、自ら切り捨てているのですから、良いご縁は生まれません。

まとめ

いかがでしたか?

ご縁とは、お互いが見定めた一人と関係性を深めていける出会いのことであって、手近なところで男を駒扱いし、自分好みの男を選別する行為ではありません。

そして、ご縁がない女性ほど「まともな男がどこにもいない」と言っている。

それは違うんです。男を斬りまくってるのが見えるから、まともな男性陣があなたを避けてるだけなんです。だから見えないだけ。

ある程度ならいいですが、過剰にモテようとする行為は「ご縁」を遠のかせているという現実を理解してください。

今、結婚したいと願っているあなたは、目の前にいる男性たちを、もう一度しっかり見つめ直してみてください。

大切なご縁が、そこにあるかもしれませんから。

イサキでした。 前回の記事:尽くさないほうが理想の男性と結婚できる3つの理由 by 恋愛カウンセラー・イサキ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705215343j:plain

著者:恋愛カウンセラー・イサキ

株式会社Amor Company(恋愛カウンセリング)代表取締役。一般財団法人日本能力開発推進協会 (JADP) 認定、上級心理カウンセラー

恋愛カウンセラー・イサキHP https://lovesick-mens.com

ツイッター https://twitter.com/renairecipe

関連記事リンク(外部サイト)

趣味を通じた出会いの特徴と「出会える趣味」5選 by おおしまりえ
「理想の人は、知らない世界を見せてくれる人!」の罠 by ぱぷりこ
「疲れる」のは自分に嘘をついているから。婚活で相手を見極めるポイントは? by 広中裕介

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy