ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヘアアレンジが100倍可愛くなる魔法?? プレスタイリングのやり方とポイント!

アレンジ前のプレスタイリングがおしゃれアレンジの決め手!

これまでコラムを通してたくさんのセルフアレンジをご紹介してきました。
しかしときには、「手順通りにしたけど見本の写真となんとなく仕上がりが違う」というお声をいただくことも……。

仕上がりの差はテクニックももちろんありますが、アレンジ前のベース作りが影響していることも多いんです。
「ベース作り?」と疑問に思われた方は必見。ほんのちょっぴりのことですが、とても簡単に可愛くなりますよ♪

今回は、アレンジ前にとても大切なプレスタイリングの方法をお伝えさせていただきます。

<用意するもの>
ヘアコテ、ハードワックス、トリートメントオイル

ヘアアレンジ前に重要なプレスタイリングの方法

1. まずはコテを使って毛先をゆるめに巻きます。
★ポイント くるくるは厳禁、32mmほどのコテでゆるめに巻くのがオススメです!

2. 髪全体を巻き終わるとこのような感じに仕上がりに。

3. 次は髪にスタイリング剤を付けていきます。
★ポイント 指でハードワックスを取って手のひらにのせたら、そこに洗い流さないトリートメントオイルを同量分足します♪ 合わせることで角のないノビのいいスタイリングバームに変身します!

4. ワックスとトリートメントを混ぜ合わせます。
★ポイント 手のひら全体を使ってしっかりと伸ばしてください。

5. ワックスをまんべんなく毛先全体に馴染ませます。

6. これでプレスタイリングの完成です。いい束感が出てますね♪

プレスタイリングをきちんとしていると、ゆるふわ感を演出しやすくなりヘアアレンジも作りやすくなくなります。特に、「くるりんぱだけ」や「ねじるだけ」といった簡単ヘアアレンジではゆるふわ感が重要になってくるので、ぜひやってみてください。

これであなたのヘアアレンジがもっと可愛くなって、もっと髪のおしゃれを楽しめますね♪ ではでは~~。

美容師/松井愛士(release SEMBA)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy