ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『1月28日はなんの日?』ラスベガス長期公演が大盛況のバックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日

『1月28日はなんの日?』ラスベガス長期公演が大盛況のバックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日

 1月28日はバックストリート・ボーイズのメンバーとしても知られるシンガー、ニック・カーターの38歳の誕生日。

 ニック・カーターは1980年1月28日、アメリカ・ニューヨーク生まれ。バックストリート・ボーイズの一員として、1995年9月にシングル「ゴーイン・オン」でデビュー。1stアルバム『バックストリート・ボーイズ』(1996年)は全世界セールスが850万枚を突破する大ヒットを記録し、一躍ブレイク。「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」、「エヴリバディ」、「君が僕を愛するかぎり」、「シェイプ・オブ・マイ・ハート」など多数のヒット曲とともに90年代を代表する男性アイドル・グループとして活躍した。ソロとしては2002年10月『ナウ・オア・エヴァー』以降これまでに4枚の作品を発表し、リリースにあわせて来日ツアーなどもおこなっている。

 一時はメンバーの脱退などもあったバックストリート・ボイーズだが、現在はふたたび5人で活動中。昨年3月にスタートしたラスベガスでの長期公演『ラージャー・ザン・ライフ』は期間延長となる盛況ぶりで、来月2月17日までの公演が予定されている。

関連記事リンク(外部サイト)

バックストリート・ボーイズのニック・カーターに性的暴行疑惑
バックストリート・ボーイズとスティーヴ・アオキがコラボ?
バックストリート・ボーイズ、次回作でザ・チェインスモーカーズやディプロとコラボか?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy